カルティエ ラブ

LOVE ラブ

LOVE ラブ

カルティエ ジュエリーの象徴ともいえるコレクションがラブ(LOVE)です。1969年にニューヨークのアトリエでデザインされたラブは、デザイナーであるアルド・チプロがカルティエのためにデザインした最初のジュエリーでした。それまでのジュエリーは服装に合わせるためにデザインされていたものが通例でしたが、ラブはコーディネートに左右されない画期的なアイテムとして高い評価を得ました。現在もその人気は変わらずカルティエを代表するジュエリーとしてその地位を確立しています。

131件中

130