ロエベ LOEWE

ロエベ ロエベ

LOEWE ロエベ

スペインを代表するトップラグジュアリーブランドとして現在、最も勢いがあるロエベ。そのルーツは1846年スペイン・マドリードの小さな皮革工房から始まります。優れた職人技術は評判を呼び、ロエベの知名度は瞬く間にスペイン国内に拡がります。1985年にルイ・ヴィトンと提携、1996年にはラグジュアリー市場をリードするコングロマリットであるLVMHグループに参入を果たします。世界的なブランドに成長を続ける中、2013年にジョナサン・ウィリアム・アンダーソン氏をクリエイティブ・ディレクターに迎え、伝統的なアルチザンのクラフト技術とモダンなデザインを融合させた新生ロエベとして事業を展開。現在はレザーグッズに加え、プレタポルテ、香水を軸に、富裕層のみならず、若い世代からも支持を集めています。

ITEM LIST

4