サンローラン SAINT LAURENT

サンローラン サンローラン

SAINT LAURENT サンローラン

ファッションシーンに多大な影響を与えたイヴ・サンローランの創業は1961年。在学中から非凡な才能に恵まれ、デザインコンクールで最優秀賞を獲得するに至ります。そこでクリスチャン・ディオール氏と出会い、同社の主任デザイナーに就任し大きな話題を呼びます。独立後はモンドリアン・ルック、スモーキング、サファリルックとさまざまなモードを発表。現在では一般的になったシースルーを最初に発表したのもイヴ・サンローランの偉業でした。2002年にイヴ・サンローランは引退し。その後、ステファノ・ピラーティ氏、エディ・スリマン氏がクリエイティブ・ディレクターを歴任。2012年にはアパレル部門のブランド名をサンローランに変更し、現在も精力的なラインアップを展開しています。

6