ミキモト MIKIMOTO

MIKIMOTO MIKIMOTO

MIKIMOTO ミキモト

1893年に世界で初めて真珠の養殖を成功させた創業者である御木本幸吉。その世界的な偉業からミキモトは120年以上もの長きにわたって真珠(パール)の魅力と向き合い、パールジュエリーを選ぶ上で欠かせないブランドとしてその魅力を輝かせています。ジュエリーの本場であるヨーロッパへと優秀な職人を派遣し、当時の最先端技術を習得。そこに日本の技術を融合させたミキモトスタイルは日本の近代宝飾史の扉を開いたといわれています。代名詞であるパールネックレスの他にもハイジュエリー、ブローチ、リングなど多彩なラインアップが展開されています。

8