ピアジェ PIAGET

ピアジェ ピアジェ

PIAGET ピアジェ

ピアジェの創業は1874年。スイス時計の聖地であるジュラ山脈の小さな村に工房を構えたのが始まりでした。ムーブメント製作から始まり、懐中時計、腕時計の生産にシフトしていきます。1957年にはピアジェの代名詞ともいえる薄型ムーブメント、cal.9Pの開発に成功。厚みがわずか2mmの薄型ムーブメントは多くの時計メーカーに衝撃をもたらしました。ポロ競技から生み出されたピアジェ ポロのヒットやハイジュエリー分野への参入とラインアップを拡大。1988年にリシュモングループに参画後もアルティプラノ、ポセションなどピアジェの哲学が息づいたコレクションを展開しています。

46件中

130