モバード MOVADO

モバード モバード

MOVADO モバード

1881年にスイス時計の聖地ラ・ショード・フォンにて創業したモバードを一躍有名にしたのがミュージアムウォッチです。ニューヨーク近代美術館(MOMA)に永久所蔵品として収められたアートデザインは、黒い文字盤に金色のドットのみというシンプルなデザイン。モバードのアイコンとして、現在もラインアップされています。1960年代後半にはゼニスと合併(後に解消)をした期間があり、エル・プリメロ(モバード版はDATRON HS360)を搭載したアンティークモデルが人気を集めています。

4