アイクポッド IKEPOD

アイクポッド アイクポッド

IKEPOD アイクポッド

味の素の容器から始まり、カメラ、椅子、自動車など、ありとあらゆる製品のデザインを行ってきたマークニューソンが1994年に創業した時計ブランド、アイクポッド。腕時計デザインの常識を覆すユニークな形状のデザイン、素材使い、そしてカラーリングとそのどれもが大きな注目を集めました。2019年、オーデマ ピゲ・ロイヤル オーク オフショアをデザインしたエマニエル・ギョエを迎え入れ、往時のデザインを活かしながらも、クォーツムーブメントを採用した低価格モデルが話題となり見事に復活を遂げました。

9