チュチマ TUTIMA

チュチマ チュチマ

TUTIMA チュチマ

ドイツ時計産業の地として知られるグラヒュッテにて1927年に創業したチュチマ。ラテン語で「精密」を意味する同社は耐久性を重視した時計を生産し1941年にフライバック機能付きクロノグラフモデルを発表、軍用時計のチュチマを印象付ける名機として現在も語り継がれています。第二次大戦後、休眠状態だったチュチマが復活したのが1980年代。NATO軍に正式採用されたクロノグラフモデルから、高級ラインにコレクションされるミニッツリピーターまで、堅牢で実用的なコレクションを展開しています。

58件中

130