コルム CORUM 4/7ページ

コルム CORUM コルム CORUM

CORUM

コルム

1955年に時計製造の聖地ラ・ショー・ド・フォンにて創業したコルム。革新を意味する鍵のマークのブランドロゴを掲げ、他の時計ブランドにはない独自の製品を世に生み出しているブランドです。その数々の名作は1964年に発表した本物の20ドル金貨にムーブメントを収めたコインウォッチ、建造物を彷彿とさせるゴールデンブリッジなどユニークで美しいデザインが際立ちます。コルムの上位モデルとして君臨する国際海洋信号旗をインデックスに用いたアドミラルズカップ、11mmもの厚さを誇る風防を備えたバブルなどバラエティー溢れる時計作りを行っています。

もっと詳しく見る

203件中

91120

ABOUT CORUM

  • 泡のように大きく膨らんだドーム風防

    2000年の誕生以来、画期的なデザインで鮮烈なインパクトを与えたコルムを代表するコレクション バブル。最も目を引く風防は、加工が難しいサファイアクリスタルをドーム状に仕上げている点で、コルムの技術が惜しみなく発揮されています。その大胆な風防とともに目を引くのが個性的な文字盤デザインの数々。初期モデルでは戦闘機のノーズアートを彷彿とさせるボンバータイガー、ボンバーシャークに始まり、カジノをイメージしたロイヤルフラッシュ、カジノロワイヤル、生と死をイメージしたスカルなど、その数は多岐にわたります。モデルによっては生産数が限られているため、世界中に熱狂的なファンを多く抱えるコレクションです。

  • 国際信号旗をデザインコードに取り入れたコルムのアイコン

    アドミラルは1960年から60年以上続くロングセラーコレクション。初代アドミラルは角型ケースに2針のシンプルなドレスウォッチとして誕生しました。1983年に発表されたアドミラルから、船舶通信で使われる世界共通の旗を取り入れたカラフルなインデックスに、船のナット型を模した12角型ケースを採用します。その唯一無二のフォルムは一躍コルムの人気モデルとして受け入れられ、その後のアドミラルのデザインコードとして継承されています。バリエーションはコルムの上位コレクションだけにゴールド、チタン、ステンレスと豊富に取り揃えられています。爽快な海とエレガントな雰囲気を愉しむことができるコルム屈指の人気コレクションです。