エニカ ENICAR アンティーク

ENICAR ENICAR

ENICAR エニカ

今日の日本に於いては地味なイメージが有るかも知れないが、その実は150年以上の歴史を誇る名メゾンである。20世紀初頭、高精度のポケットウォッチが話題となり、ヨーロッパ諸国の鉄道員達がこぞってエニカの時計を求め始めたことで一躍その名が世界に知れ渡るようになる。1930年代、防水ケースや自動巻きムーブメントをいち早く実用化していたエニカは第二次世界大戦による軍需においてもその技術力を示し、戦後もエベレスト登山や南極探検隊の正式採用を受けるなど、スイスを代表するウォッチメゾンとして活躍を続ける。その昔からエントリーラインを中心とした商品展開を続けるブランドであるが、中でもスポーツウォッチコレクションのシェルパシリーズはその高いコストパフォーマンスで有名である。

5