カルティエ トリニティ

TRINITY トリニティ

TRINITY トリニティ

1924年に誕生したトリニティは3つのリングが重なり合ったデザインが特徴です。3つのリングには愛、友情、忠誠がテーマとなっており、それぞれを永続させることを意味したトリニティとネーミングされました。ピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールドをそれぞれ組み合わせたカラーは、他のコレクションと異なる素材の使い方が人気を集めています。近年はセラミック素材も加わり多彩なバリエーションが展開されています。女性のみならず、男性が着けるジュエリーとしても知られ、フランスの芸術家ジャン・コクトーも魅了されたジュエリーになります。

14