wowowドラマ『夜がどれほど暗くても』で、高橋克実さん、鈴木浩介さんに着用いただいた腕時計

wowowドラマ『夜がどれほど暗くても』で、高橋克実さん、鈴木浩介さんに着用いただいた腕時計

着用いただいた時計・ジュエリー

メディアの詳細

wowowドラマ『夜がどれほど暗くても』

2020年11月22日(日)22時00分~(全4話)

原作 『夜がどれほど暗くても』中山七里(角川春樹事務所 刊)
脚本 大石哲也
音楽 池田善哉
監督 橋本一 谷口正晃
チーフプロデューサー 青木泰憲
プロデューサー 徳田雄久 黒沢淳 野田健太
出演 上川隆也 加藤シゲアキ 岡田結実 鈴木浩介 霧島れいか 葉山奨之 辰巳雄大 ・ 高橋克実 ・ 高嶋政伸(特別出演) 羽田美智子 原田泰造…ほか

2020年にデビュー10周年を迎えた作家・中山七里の報道サスペンス小説『夜がどれほど暗くても』を上川隆也主演でドラマ化。演じるのはスクープを追う有名週刊誌の副編集長・志賀倫成役。順風満帆なジャーナリスト人生を歩んでいたが、ひとり息子が殺人を起こし、被害者とともに自ら命を絶つという衝撃的な運命が待ち受ける。追う側が一転、追われる立場となった主人公。容疑者の家族になってしまった人間の姿から報道の自由や意義を問いただす、重厚な報道サスペンスドラマ。

ちまたにあふれる数々のスキャンダルを暴いて売り上げを伸ばしてきた大手出版社の雑誌『週刊時流』。副編集長の志賀倫成(上川隆也)は、ジャーナリストとしての自負を持ち、充実した生活を送っていた。しかしある日、大学生の息子がストーカー殺人を起こし、その場で命を絶ったことで、幸福だった生活は崩れ去る。

スキャンダルを追う立場から一転、容疑者の家族として追われる立場になった志賀は、別の雑誌へと左遷され、理不尽な報道やネットを飛び交う噂などで精神をすりつぶしていく。妻ともうまくいかなくなり、そんな絶望的な状況の中、ある少女との出会いから志賀は再び突き動かされる。果たして事件の真相とは何だったのか?深い闇の中で見つけた一条の光とは?

貸し出しをご希望の方

下記の貸し出し担当者へご連絡ください。

メディア貸出情報

ページトップ