劇場公開映画「影踏み」で、滝藤賢一さん、竹原ピストルさん、尾野真千子さん、中村ゆりさんに着用いただいた腕時計とジュエリー

劇場公開映画「影踏み」で、滝藤賢一さん、竹原ピストルさん、尾野真千子さん、中村ゆりさんに着用いただいた腕時計とジュエリー

プレゼントキャンペーン概要


■キャンペーン期間■
2019年11月28日(木)〜2019年12月5日(木)

■応募方法■
①ジャックロード&ベティー公式/腕時計専門店のツイッターアカウントをフォロー
②当該プレゼント情報を記載した上記アカウントの固定ツイートをリツイート

■プレゼント■
全国の映画館で使える劇場公開映画「影踏み」ムビチケカード 対応劇場はこちら  https://mvtk.jp/SupportedTheaters

■当選者発表■
当選された方には12月5日(木)以降順次、ツイッターのダイレクトメッセージでご連絡いたします。
メッセージの返信を以って当選確定とさせていただきます。

【注意事項】
※アカウントを非公開にしている場合は抽選対象となりません。
※「ムビチケカード」の使い方については公式サイトよりご確認下さい。 https://movieticket.jp/
※劇場公開映画「影踏み」限定でご使用可能です。

【お問い合わせ】 ツイッターのダイレクトメッセージにてお問合せ下さい。
 

着用いただいた時計・ジュエリー

メディアの詳細

劇場公開映画「影踏み」

配給:東京テアトル 2019年11月15日(金)全国ロードショー公開

原作 横山秀夫「影踏み」(祥伝社文庫)
監督 篠原哲雄
脚本 菅野友恵
音楽 山崎将義
主題歌 山崎まさよし「影踏み」(EMI Records)
プロデューサー 松岡周作
エグゼクティブ・プロデューサー 千村良二 岡本東郎
出演 山崎まさよし 尾野真千子 北村匠海 滝藤賢一 鶴見辰吾 大竹しのぶ 中村ゆり 竹原ピストル 中尾明慶 藤野涼子 下條アトム 根岸季衣 真田麻垂美 田中要次…ほか

消せない<過去>と、傷ついた<心>を背負い、孤高の泥棒“ダークヒーロー”が真実を解き明かす!

個人と組織の葛藤をリアルに描き、幅広い読者から絶大な支持を得ている日本ミステリー界の巨匠、横山秀夫。

「半落ち」「クライマーズ・ハイ」「64-ロクヨン-」など、大半の作品が映画やドラマ化されるなか、その特異な小説技法ゆえに長らく映像化不可能とされてきた“最後の一作”がこの「影踏み」(祥伝社文庫)だ。

警察内の人間模様に主眼を置いた作品で、泥棒という犯罪者を主人公にした唯一の例外。ファン待望の異色作が、ついにスクリーンに登場。

日本映画界の重鎮・篠原哲雄監督と、シンガーソングライター・山崎まさよし。彼の映画デビュー作でもある青春映画のマスターピース『月とキャベツ』(1996)の名コンビがふたたびタッグを組み、一級のヒューマン・エンタテインメントが誕生させ、同時に“ハードボイルドにしてハートウォーミング”という新境地を拓いた超話題作。

世間のルールを外れ、プロの窃盗犯として生きてきた真壁修一(山崎)は、ただの「空き巣」とは違い、深夜に人のいる住宅に忍び込み、現金を持ち去る凄腕の「ノビ師」。

証拠も残さず、取り調べにも決して口を割らないそのしたたかさで、地元警察から一目置かれていた。ある夜、真壁は偶然侵入した寝室で、就寝中の夫に火を放とうとする妻(中村)の姿を目にするが、彼女を止めた直後に、幼なじみの刑事・吉川聡介(竹原)に逮捕され服役。

2年後、刑期を終え出所した真壁は、彼を「修兄ィ」と慕う若者・啓二(北村)と共に、気がかりだった疑問について調べ始める。なぜあの夜、自分は警察に補捉されたのか、そして、なぜあの女は夫を殺そうとしていたのか…。

徐々に真実に迫っていくなか、事件と裏社会を結ぶ細い線が見えてきた矢先、新たな事件が起こり…

貸し出しをご希望の方

下記の貸し出し担当者へご連絡ください。

メディア貸出情報

ページトップ