BLOG CATEGORY
時計
2019/12/27

ロレックス エクスプローラーⅡを総ざらい!その魅力に迫ります!

  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
  • line
ロレックス エクスプローラーⅡを総ざらい!その魅力に迫ります!

エクスプローラー その名の通り、「探検家」のために開発されたエクスプローラー。先代モデルから変わらないシンプルなデザインとモデルチェンジの度に大きくアップデートされるスペックは、数あるロレックスのモデルの中でも、その動向から目が離せないモデルの1つです。

そんなエクスプロ―ラーの上位モデルであるエクスプローラーⅡ、初代モデルが誕生したのは1971年と約50年も前ですが、その普遍的なスタイルは今もビジネスパーソンを中心に人気を博しています。

今回はそんなエクスプロ―ラーⅡにフォーカス。改めてエクスプローラーⅡの歴史をおさらいしつつ、ロレックスの中での人気ランク、アンティークモデルや好みの分かれる文字盤(白黒)の話題、評判まで総ざらいいたします!

エクスプローラーⅡを既にお持ちの方も、これから購入を検討されている方も、さらにエクスプローラーⅡの魅力に引き込まれることでしょう。

■この記事の監修;
ジャックロード JACKROAD
業界最大手!新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という全国屈指の品揃えを誇るブランド腕時計専門店ジャックロード。創業30年以上の実績と信頼、豊富な知識で人気ブランド商品について分かりやすく解説します。

■SHOP INFORMATION;
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内は こちら
オンラインストアは こちら

エクスプロ―ラーⅡの誕生と変遷

1971年から登場したエクスプローラーの上位モデルとなるエクスプローラーII。ここでは1stモデルから現行型となる4thモデルまでを世代順に紹介していきます。

第一世代 ロレックス エクスプローラーII Ref.1655

堅牢にすぐれたエクスプローラーに実用機能を付加させた上位モデルがロレックス エクスプローラーIIです。

1stモデルは1971年に登場しました。針・インデックス、24時間表示が入る固定式ベゼル、24時間針、日付表示と、そのデザインにはエクスプローラーの雰囲気は残されておらず、エクスプローラーII独自のデザインでした。

搭載するムーブメントはCal.1570クロノメーターとなり、当時のGMTマスター Ref.1675と同一。他のロレックス スポーツモデルと同様に細かいマイナーチェンジが行われており、ストレート針、センタースプリット(レイルダイヤル、スターンダイヤル)、24時間針の色違い(退色による説が濃厚)などが存在します。

冒険家向けの実用時計として使われていた時計ということもあり、コンディションに優れたモデルが年々減少しているモデルとなります。

ロレックス エクスプローラーII Ref.1655

ロレックス エクスプローラーII Ref.1655

センターセコンド(秒針)がストレート針となる初期型モデル。通称「マークI」ダイヤルと呼称されています。

ロレックス エクスプローラーII Ref.1655

ロレックス エクスプローラーII Ref.1655

上記と異なる点はセンターセコンド(秒針)にドット(丸い夜光)が新たに設けられ、暗所での時間計測が向上した。通称「マークII」ダイヤル。

ロレックス エクスプローラーII Ref.1655

ロレックス エクスプローラーII Ref.1655

クロノメーター表記部分の上段、下段の文字間スペースが揃っているセンタースプリット(レイルダイヤル、スターンダイヤル)。こちらは通称「マークIII」ダイヤル。

■関連商品はこちら
ロレックス エクスプローラーII Ref.1655 一覧

第二世代 ロレックス エクスプローラーII Ref.16550

2ndモデルとなるRef.16550が登場したのは1984年~1988年頃(諸説あり)といわれています。

サブマリーナ、GMTマスターと同様の針、インデックスを備え、ロレックス・スポーツモデルとひと目でわかる文字盤に変更されました。24時間表示が入る固定式ベゼル、24時間針もモダンなデザインに進化しています。

機能面では短針が単独で可動できるようになったためGMTモデルとなりました。ムーブメントはそれまでのCal.1570クロノメーターから、ハイビート仕様のCal.3085クロノメーターに置き換えられています。

文字盤には新たにホワイト文字盤が加わりました。針、インデックスの縁取りがブラックとなり、視認性の低下を防いでいます。

またRef.16550で忘れてはならない希少モデルが「アイボリーダイヤル」です。ホワイト文字盤が経年変化したものという説もあり、ヴィンテージ・ロレックス市場を賑やかす存在となっています。

ロレックス エクスプローラーII Ref.16550

ロレックス エクスプローラーII Ref.16550

Ref.16550の希少モデルと言えばこちらのアイボリー文字盤。後継モデルのRef.16570にはラインアップされなかったこと、さらに短命生産であったことでプレミア化したモデルです。

ロレックス エクスプローラーII Ref.16550

ロレックス エクスプローラーII Ref.16550

後継モデルRef.16570とデザイン上の相違点が少ないRef.16550のホワイト文字盤。針、インデックスの縁取りが黒い専用のものが装備されています。上記のアイボリー文字盤とは明らかに色味が異なります。

ロレックス エクスプローラーII Ref.16550

ロレックス エクスプローラーII Ref.16550

後継のRef.16570とのデザイン上の相違点は24時間固定式ベゼルに見られます。Ref.16550はフォントが角張り、太くなっています。

オイスターブレスレットがシングルロック式なのもRef.16550(Ref.16570の初期にもあり)となります。

■関連商品はこちら
ロレックス エクスプローラーII Ref.16550 一覧

第三世代 ロレックス エクスプローラーII Ref.16570

エクスプローラーIIの3rdモデルとなるRef.16570は1991年に発表されました。先述した通り、基本的なデザインは2ndモデル Ref.16550を踏襲したものとなります。

大きく異なる点はムーブメントで、毎時28,800振動数を誇るCal.3185クロノメータームーブメントを搭載しました。GMTモデルとしての機能となる短針の単独可動はもちろんのこと、テンプ受けをそれまでの片持ち式から両持ち式に変更され、精度調整が行いやすくなりました。

モデル末期の2007年には耐磁性と耐衝撃性が進化したブルーパラクロム・ヒゲぜんまい採用のCal.3186ムーブメントに変更されています。

文字盤は黒と白の2種類のみとなり、2011年までの約20年間にわたって生産されたロングセラーモデルです。ロレックス・バブル時に販売されていたモデルということもあり、中古市場にも多くのモデルが流通しています。

Ref.16550の後継機となるRef.16570のホワイト文字盤。Ref.16550と比較して24時間固定式ベゼルのフォントが異なるのがお分かりいただけるでしょうか。

Ref.16570のブラック文字盤。上記同様にベゼルのデザインが異なります。2007年から文字盤外周に「ROLEX」の文字がインナーリングに刻印されました。

■関連商品はこちら
ロレックス エクスプローラーII Ref.16570 一覧

第四世代 ロレックス エクスプローラーII Ref.216570

約20年にわたるロングセラーモデルとして生産されていたRef.16570の後継機として2011年に登場した4thモデルのRef.216570。デザイン面では1stモデル、Ref.1655の24時間針が復活しつもも、基本的なデザインは3rdモデル、Ref.16570のデザインをキープコンセプトとしたモデルチェンジとなりました。

ケースサイズは当時のロレックスで行われていた大型化の潮流に則り、エクスプローラーIIも40ミリから42ミリへと大型化されています。

ムーブメントは耐磁性と耐衝撃性が進化したブルーパラクロム・ヒゲぜんまい、さらに耐震特許技術のパラフレックス・ショック・アブソーバが付加されたCal.3187クロノメータームーブメントが搭載されました。

3連のオイスターブレスレットは工具を使わずバックル部分が5ミリ延長が可能なイージーリンクシステムを採用し、実用性を向上させています。

1stモデルの大型24時間針が復活を果たした4thモデルのRef.216570。モデル名もあわせてオレンジカラーに彩色されている。

Ref.216570のブラック文字盤もホワイト文字盤と同様にオレンジカラーのロゴ、24時間針。ケースサイズはエクスプローラーII史上最大の42ミリ。

■関連商品はこちら
ロレックス エクスプローラーII Ref.216570 一覧

ロレックスの中での立ち位置は?

気になるロレックスの中でもエクスプローラーの人気はどの程度のものなのでしょうか。

当ブログでも発表した「ロレックス人気ランキング【最新版】」のデータから見るエクスプローラーの人気は、全モデルの中だとエクスプローラーⅠがなんと3位!エクスプローラーⅡは7位という結果でした。

型番別でみてもエクスプローラーRef.214270が2位、エクスプローラーIIRef.216570は5位と大健闘。エクスプローラーの存在感はロレックスの中でも指折りです。

■あわせて読みたい関連記事
2021年 ロレックス 人気ランキング【最新版】人気のロレックスは?!

永遠の命題?!あなたは黒文字盤派?白文字盤派?

エクスプロ―ラーⅡには第二世代から従来の黒文字盤に加えて白文字盤のラインアップも誕生しました。時計の印象を大きく左右するだけに、文字盤のカラーは好みが分かれるところですよね。

ということで、当店Twitter公式アカウント、ジャックロード&ベティー/腕時計専門店にてアンケートを取ってみたところ、下記のような結果となりました。
 


オーソドックスな黒文字盤よりも、白文字盤に軍配が上がりました!

決められない!(両方)という選択肢も一定数投票がありました。やはり悩みどころでしょうか?

後に実際のお客様のレビューをご紹介いたしますが、黒・白それぞれ魅力がございますのでそちらも参考になさってください!

エクスプローラーⅡの評判は?

魅力溢れるロレックス エクスプローラーⅡですが、実際のところその評判はどうなのでしょうか?

ここでは当店ジャックロードにてエクスプローラーⅡをご購入いただいたお客様のレビューをいくつかご紹介いたします!ぜひモデル選定の際に参考になさってください。

エクスプローラーⅡ Ref. 216570

・評価:★★★★★
すごく悩んだ末に購入しましたが,結果満足しており良かったと思います。
新型は少し大きいかなと思いましたが,案外ちょうど良かったと思っています。次いつお世話になるかわかりませんがその時はまたよろしくお願いいたします。

・評価:★★★★★
ちょっと高い買い物でしたが、思っていた通りの素晴らしい時計でした。

エクスプローラーII Ref. 216570

・評価:★★★★★
GMT針とリューズガードが有るのが好みなんですが、とてもカッコいい!クラスプは新型で、レバーを操作する様にバックルを留めたり外したりします。
初めは外し方が分からなくて戸惑いましたが、この機構はかなり高級感が有ります。
ステンレスバンドはラグに対してクラスプが小さく、バンドが細い感じもしましたが、着けた感じもかなりいい!バンドの調整はコマ数以外でクラスプ内でイージーリンクという機構で少し調整ができるのと、クラスプ内でバンドを留める位置が3ミリ間隔の3段階が調整できるようです。
インターネットで探してもどこにも書かれていませんが…できれば白文字盤バージョンも欲しいくらいです。難を言えば、日付の早送り機構が無い(多分)ことと、操作説明書に日本語表記が無いことでしょうか。

・評価:★★★★★
42mmの径は存在感抜群です。黒文字盤か白文字盤かで迷ったが黒文字盤で良かったです。

・評価:★★★★★
黒と白でずいぶん迷いました。悩んだ末に、黒を発注しましたが在庫切れのため3日ほど時間がかかりましたけれど、実物を見ると黒にして正解だったと思います。
仕上げや質感はさすがという感じです。でも余裕があれば、白もほしいです!

・評価:★★★★★
【デザイン】上品でよい
【機能性】 24時間表示の赤い針が目立って、デザイン的にはとても気に入ったが 時間が把握しにくいのが難点。
【操作性】 よい
【フィット感】よい
【耐久性】 素晴らしい
【その他】お誕生日プレゼントに購入しましたが、とても喜んでくれました。

エクスプローラーII Ref. 16570

・評価:★★★★★
時計は他のメーカーの物を、数本持っていますが、ロレックスは初めての購入です。
エクスプローラー2は、他の人とかぶる事も少なく、デザインもロレックスの中では、個性的ではないでしょうか。
世界の景気も今底が見えて、今後は回復してくると、円安に戻って来るでしょう。
来年当たりは、価格が上がっているかも。今年が買い時だと思います!!

・評価:★★★★☆
一年の内、90%をスーツで過ごしているので「スーツに似合う」ということだけ考えて購入しましたとにかく良い!!

・評価:★★★★★
子供が生まれる記念に購入しました。
値段も安く安心して購入できるのでこちらのお店で購入いたしました。
実物をみて検討した結果、黒文字盤より白文字盤のほうが大きく感じることとON/OFFでの使い勝手や存在感が白のほうがあると思い決めました。
長く使えるロレックスだと思います。気に入りました。

エクスプローラーII Ref. 16570

・評価:★★★★★
初めて、ロレックスを購入した。自分もとうとうこのような時計を買えるようになったんだと、感動した。

・評価:★★★★★
今まで7年間デイトジャスト使用していました。今回自分のご褒美に黒文字盤を買いました。
GMTマスターと比較検討したのですが、派手さもなく会社用・普段用にとてもいいです。
海外出張も多いのでとても重宝しています。
お店の対応もよく、出荷前にバンドの調整もしていただきぴったりのフィット感ですぐ使用できました。お勧めの商品です。

・評価:★★★★☆
職種がら人に接する機会が多く身だしなみが重要視されます。
エクスプローラーにも魅力を感じていましたが実際現物を比較して仕事で毎日汗かき走り回っている自分にはこれが1番フィットしました。
おススメはプライベートでもほんとに馴染んでいて時計が一人歩きしていない部分が気に入っています。
迷われているならオススメの1本・価値のある1本になるはずです!

まとめ

いかがでしたか?

今も昔も高い人気を誇るロレックスエクスプローラーⅡ。堅牢な造りや高い性能を備えているのはもちろんですが、シンプルであらゆるシーンに合わせやすいデザインは初めてのロレックスにもおすすめしたい1本です。

当店ではエクスプローラーⅡの他、エクスプローラーⅠはもちろんロレックスを含めた高級ブランド腕時計を数多く取り揃えております!

これを機に、あなただけの1本を見つけてみてはいかがでしょうか?

■関連商品はこちら
ロレックス エクスプローラーⅠ 一覧

ロレックス エクスプローラーⅡ 一覧

【記事内に登場した商品が見られる!買える!店舗&オンラインショッピング案内】

新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という国内最大級の品揃えを誇るジャックロード店内

ジャックロードJACKROAD

東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F
JR中野駅北口徒歩5分
電話 [店舗] 03-3386-9399 [通販] 03-3389-1071
営業時間 11:00~20:30
店舗案内は こちら
オンラインストアは こちら

業界最大手!全国屈指の品揃えを誇るメンズブランド腕時計専門店ジャックロード。創業30年以上の実績と信頼を誇る、並行輸入店の草分け的存在です。東京・中野ブロードウェイ3Fに店舗があり、ブランドジュエリー&バッグ店舗、姉妹店であるレディース腕時計専門店ベティーロードも併設されているため、ご家族やご友人同士でご来店いただいてもみなさまにお楽しみいただけるラグジュアリー空間となっております。

半個室の商談スペースもあり、小さなお子さま連れのお客さまもゆったりとご覧いただけます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

店内の在庫は常に変動しております。来店にて見たいモデルが決まっている場合、事前に店舗へ在庫を確認の上お越しいただくことをおすすめしております。

この記事に関するタグ

CATEGORY カテゴリー

PICK UP ピックアップ

  • オートバイレーサー山中琉聖選手とスポンサー契約を締結しました

  • ビジネスシーンで使うロレックスなら?最適なモデルをご紹介!

  • 喜平ネックレスとは?金やプラチナの人気種類や選び方をご紹介