BLOG CATEGORY
時計
2024/1/1

ロレックス人気ランキング【2024年最新版】人気のロレックスは?!

  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
  • line
ロレックス人気ランキング【2024年最新版】人気のロレックスは?!

言わずと知れた時計の王様、ロレックス。

プロフェッショナルモデルの異常なまでの価格高騰を始め、常に時計業界界隈を賑わせているロレックスの人気は2023年も健在。そこで今回は、2023年のロレックス人気を当店ジャックロードの実際の通販受注ベースのデータを基に年間ランキングを作成!

コレクション別および型番別でランキングを作成しましたので、ロレックスの購入をお考えの方はぜひ参考になさってください。

※当店ジャックロードの通販サイトの受注本数データ (2023年1月~2023年12月)を基に算出しています。
※型番別人気ランキングは各モデルの文字盤、素材、ブレスレット別でも集計を行い、算出しています。


■関連商品はこちら
ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

ジャックロード(JACKROAD)

■この記事の監修;
ジャックロード(JACKROAD)
業界最大手!新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という全国屈指の品揃えを誇るブランド腕時計専門店ジャックロード。創業30年以上の実績と信頼、豊富な知識で人気ブランド商品について分かりやすく解説します。

■SHOP INFORMATION;
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内は こちら
オンラインストアは こちら
※当店オンラインストアは数々の賞を受賞!
 受賞歴は こちら

ロレックス コレクション別人気ランキング

ロレックスにはクロノグラフの代名詞であるコスモグラフ デイトナやダイバーズウォッチのサブマリーナー、普遍的なデザインのエクスプローラー、パイロットウォッチのGMTマスターIIなど、プロフェッショナルモデルをはじめとした人気モデルが数多くラインアップされています。

まずはコレクション別に人気ランキングを見てみましょう。

1位 サブマリーナー

栄えある1位を獲得したのは、ロレックスを代表するダイバーズウォッチであるサブマリーナー。

高い視認性を有するドットインデックスや潜水時に経過時間を読み取るための回転ベゼルなどが備わった、まさにプロダイバー仕様と呼ぶに相応しいコレクションです。2020年に登場したノンデイトモデルは、自社製新型ムーブメントのcal.3230が搭載されたことで70時間パワーリザーブを実現しています。

リセールバリューの高騰も相まって、その人気は衰えることを知りません。

なかでも特に人気が高かったのは下記の型番でした。

特に人気だったモデル

■関連商品はこちら
ロレックス サブマリーナー 一覧

ロレックス サブマリーナー アンティーク 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

■あわせて読みたい 関連記事
【2020年新作】ロレックス グリーンサブマリーナー(126610LV)入荷速報

【2020年新作】ロレックス サブマリーナー(126610LN・124060)入荷速報

ロレックス サブマリーナ Ref.5513を徹底解剖!歴代のレアピースもご紹介!

ロレックス 赤サブマリーナの魅力とは?希少価値の高いアンティークロレックスの代名詞

2位 GMTマスターII

2位には2022年からさらに順位を伸ばし、GMTマスターIIがランクイン。

一目でGMTと分かるツートーンカラーベゼルが装備されるGMTマスターII。その豊富なベゼルカラーバリエーションも人気の要因といえるでしょう。そんなGMTマスターIIはロレックスのパイロットウォッチとしてのカテゴリを代表するコレクションです。

2023年はイエローゴールド無垢とイエローロレゾールモデルが復活、そしてブラックとグレーという新たなカラーリングが登場しました。

そんなGMTマスターIIにおいて特に人気が高かったのは下記の型番でした。

特に人気だったモデル

■関連商品はこちら
ロレックス GMTマスターII 一覧

ロレックス GMTマスター アンティーク 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

■あわせて読みたい 関連記事
ロレックス(ROLEX) GMTマスター ~唯一無二のアンティークウォッチの魅力~[スタッフ愛用腕時計 Vol.16]

ロレックス GMTマスター~デザイン性と実用性を備えたGMTマスター~[アンティーク仕入れ担当の時計図鑑 Vol.4]

ロレックス GMTマスターIIを買う前に知っておきたい!GMTマスターIIのあれこれ

【ロレックス バットマン】青黒ベゼルがGMTマスターIIの定番カラーになった理由とは?

ロレックス ペプシとは?豊富なカラーが揃うGMTマスターの世界

3位 コスモグラフ デイトナ

3位を獲得したのはプロフェッショナルモデルのなかでも最上級に位置するコスモグラフ デイトナです。

プレミア価格で相場が推移するロレックス プロフェッショナルモデルのなかでも一線を画しているコスモグラフ デイトナ。特にステンレススチール素材のモデルは常にメーカー希望小売価格をはるかに上回る価格で推移しています。

2023年はデイトナに大きな変化のあった年でした。誕生60周年を迎え、ムーブメントがcal.4130からcal.4131へと刷新。インダイヤルのデザインをはじめ、細部にアップデートが見られます。これにより今まで生産されていたデイトナは全て生産終了となりました。生産を終えたことでプレミア化が想定されるモデルも。 こちら で詳しく解説しています。

またデイトナ ル・マン24時間レース100周年記念モデルが突如発表され、ファンは驚いたことでしょう。記念モデルについては こちら をご覧ください。

2023年の腕時計業界を大きく賑わせたデイトナ。2024年の動向が今から気になりますね。

そんなデイトナにおいて特に人気が高かったのは下記の型番でした。

特に人気だったモデル

■関連商品はこちら
ロレックス コスモグラフ デイトナ 一覧

ロレックス コスモグラフ デイトナ アンティーク 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

■あわせて読みたい 関連記事
ロレックス コスモグラフ デイトナ~相棒はロレックスの王様「デイトナ」~[スタッフ愛用腕時計 vol.7]

ロレックス コスモグラフ デイトナ 16523 ~共に時を刻む「デイトナ」~ [スタッフ愛用時計vol.11]

【デイトナ 16520 ロレックス】価格高騰中! ポストヴィンテージロレックス「デイトナ・エル・プリメロ」とは!?

ロレックス デイトナ Ref.6263/6265~手巻きデイトナ~[アンティーク仕入れ担当の時計図鑑 Vol.2]

4位 エクスプローラー

4位にランクインしたのは、ロレックスのなかでもシンプルなデザインのエクスプローラー。2022年に引き続き、その人気は健在です。

堅牢で視認性に優れた実用面もさることながら、普遍的なデザインでシーンを選ばないのも魅力です。2021年にはフルモデルチェンジを果たし、ケースサイズがそれまでの39mmから36mmへとダウンサイジング化したことやイエローロレゾール(コンビ)が登場したことで大きな話題を呼びました。

そして2023年、新たに登場したのは過去最大40mm径のエクスプローラー Ref.224270。39mmのRef.214270の後継モデルです。

バリエーションが拡充されたエクスプローラー。なかでも特に人気の高かったのは下記の型番でした。

特に人気だったモデル

■関連商品はこちら
ロレックス エクスプローラー 一覧

ロレックス エクスプローラー アンティーク 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

■あわせて読みたい 関連記事
【ロレックス】2023年新作エクスプローラーと今狙うべき生産終了モデルは!?

ロレックス エクスプローラーIの魅力~歴代モデルから新型モデルまで総ざらい~

【ロレックス】エクスプローラーの防水性はどのくらい?どこまで耐えられる?

服オタクに伝えたい!エクスプローラーを選んだ3つの理由

5位 デイトジャスト

5位に輝いたのは、ロレックス随一のバリエーションを誇るデイトジャストです。

文字盤カラー、インデックス、ベゼル、ブレスレットだけでなく、素材、装飾、ケースサイズなどその組み合わせは実に多彩。バリエーションの多さゆえに、着用するシチュエーションや自身のファッションに合わせて選ぶことができます。選ぶ時間さえも愉しめるのが、デイトジャストの魅力の1つです。

特に人気の高かったのは下記の型番でした。

特に人気だったモデル

■関連商品はこちら
ロレックス デイトジャスト 一覧

ロレックス デイトジャスト アンティーク 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

■あわせて読みたい 関連記事
普通のデイトジャストじゃ物足りない!こだわり派のあなたへ

【ロレックス デイトジャスト ブルー】腕時計の新定番カラー、ブルー文字盤に注目!

【デイトジャスト コンビ】世界中でもっとも売れているロレックス

6位 エクスプローラーII

6位にランキング入りを果たしたのは、エクスプローラーII。

エクスプローラーIIはエクスプローラーで培った堅牢性を踏襲しながらも、24時間針、24時間目盛り入りベゼル、日付表示と多くの機能が与えられたコレクションです。1971年の登場から現在に至るまで、ロレックスを代表するアドベンチャーウォッチとして数多くの人気を集めています。

なかでも特に人気が高かったのは下記の型番でした。

特に人気だったモデル

■関連商品はこちら
ロレックス エクスプローラーII 一覧

ロレックス エクスプローラーII アンティーク 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

■あわせて読みたい 関連記事
ロレックス エクスプローラーIIを総ざらい!その魅力に迫ります!

7位 シードゥエラー

7位にランクインしたのはシードゥエラー。

ロレックスを代表するダイバーズコレクションの最上位に位置するシードゥエラー。3900m防水を誇るディープシーや2019年にはイエローロレゾール(コンビ)がラインアップされています。

2022年には脅威の11,000m防水を実現したシードゥエラー ディープシー チャレンジが登場。今後の展開が愉しみなロレックス最強ダイバーズです。

シードゥエラーで特に人気が高かったのは下記の型番でした。

特に人気だったモデル

■関連商品はこちら
ロレックス シードゥエラー 一覧

ロレックス シードゥエラー アンティーク 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

■あわせて読みたい 関連記事
【ロレックス シードゥエラー】知っておきたいサブマリーナデイトとの違い

徹底レビュー!ロレックス話題の2022年新作ディープシー チャレンジ

8位 エアキング

8位はオイスター パーペチュアルの派生モデルとして1940年代ごろにラインアップに加わったエアキングです。

2022年に発表された新作は、エアキング初のりゅうずガードが搭載されたモデルとして話題になりました。他にも一新された文字盤デザインや自社製ムーブメント cal.3230を備えたことで70時間パワーリザーブを実現するなど、大きな進化を遂げました。

なかでも特に人気が高かったのは下記の型番でした。

特に人気だったモデル

■関連商品はこちら
ロレックス エアキング 一覧

ロレックス エアキング アンティーク 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

■あわせて読みたい 関連記事
【エアキング】ロレックス最古のペットネームを持つタイムピースを徹底解説!

9位 ヨットマスター

9位には自家用クルーザーやヨットでリゾートを愉しむ富裕層をターゲットに開発されたヨットマスターがランクイン。ヨットマスターはその名の通り、強固な堅牢性と防水性を誇るラグジュアリースポーツコレクションです。

2023年にはRLXチタンをケースとブレスレットに使用したRef.226627が登場。RLXチタンはシードゥエラー ディープシー チャレンジにも使用されている素材です。もともとはセレブに向けたコレクションとして登場したヨットマスターだけに、機能性に優れるチタン素材が採用されたのは意外な展開だったといえるでしょう。

そんなヨットマスターで特に人気の高かったのは下記の型番でした。

特に人気だったモデル

■関連商品はこちら
ロレックス ヨットマスター 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

■あわせて読みたい 関連記事
【ロレックス】ヨットマスター~海を楽しむオトナのラグジュアリースポーツウォッチ~

【ロレックス ヨットマスター ロレジウム】ステータス性抜群!ロレジウムが買いな理由とは?

10位 デイデイト

10位にはロレックスの最上位モデルであるデイデイトがランクイン。1956年、ステンレスは使わず貴金属のみで作られた最高級モデルに相応しいラインアップで誕生しました。

発売以降36mmのケースサイズを守り続けてきたデイデイトですが、2008年には大型サイズ41mmのデイデイトIIを発表。後に40mmへとサイズダウンし、デイデイト36と併売されることになります。ゴールドとプラチナのみ使用してきたデイデイトは、美しい宝石をあしらった宝飾モデルがラインアップされているのも大きな特徴です。贅を尽くしたラグジュアリーな腕時計は、ロレックス随一といえるでしょう。

2023年にはカーネリアン、ターコイズ、グリーンアベンチュリンの新たな天然石文字盤が発表されました。

なかでも特に人気が高かったのは下記の型番です。

特に人気だったモデル

■関連商品はこちら
ロレックス デイデイト 一覧

ロレックス デイデイト アンティーク 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

■あわせて読みたい 関連記事
【デイデイト】ロレックスの最上位モデルであり続ける理由と魅力とは?

ロレックスの最高峰に位置するコレクションとは?

ロレックス 型番別人気ランキング

さて、ここからはいよいよ気になる型番別のランキングです。実際にご購入いただいたお客さまのレビューも併せてご紹介いたします。

1位 サブマリーナー Ref.124060

先代モデルからケースサイズが41mmに大型化されたサブマリーナー Ref.124060は惜しまれながら2020年に生産終了となったRef.114060をブラッシュアップした最新モデル。70時間ものパワーリザーブを保つcal.3230ムーブメントが搭載されています。

お客さまからのレビュー

評価:★★★★★
ダイバーズウォッチでは間違いなく最高のデザイン。オンとオフ、どんな服装にもマッチする使い勝手の良さと、品質は文句なし。満足度100%間違いなし。


■関連商品はこちら
サブマリーナー Ref.124060

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

2位 サブマリーナー デイト Ref.126610LN

2020年に新型へと切り替わったサブマリーナー デイト Ref.126610LNが2位にランクイン。

高級感と耐久性が与えられたセラミック製の回転ベゼルは、目盛りの部分にプラチナをコーティングしたこだわりの仕様。ブレスレットにはグライドロッククラスプが装着されたことで、手軽にブレスレットのサイズが調整できるようになりました。ケースサイズはサブマリーナー デイト初となる41mmに大型化されています。

お客さまからのレビュー

評価:★★★★★
ロレックス正規店でなかなか購入出来ず、1年が過ぎたころヒカキンさんのYouTubeでこちらを知り、何気なくサイトを拝見していたところ欲しかったサブマリーナーを見つけ、早速購入手続きをしました。しかしその時は他の方が購入した後だったため、手に入れることが出来ませんでした。普通ならここで終わるのですが、ジャックロードさんはその後も探してくださり、1ヶ月かからず購入する事が出来ました。正規店では、全く相手にされなかったのですが、親切に対応して頂き、本当に感謝しています。今後も時計を購入する時は、ジャックロードさんでお願いしたいと思います。

評価:★★★★★
ずっと欲しかったサブマリーナデイト 126610ln。意外とシャープでバランスの良さが凄く良いです。
また不思議と何か自信を持たせてくれる感じが良かったです。大事にしたいと思います。ありがとうございます。


■関連商品はこちら
サブマリーナー デイト Ref.126610LN

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

3位 GMTマスターII Ref.126710BLNR(3連ブレス/5連ブレス)

3位にはGMTマスターIIのブルーとブラックのツートーンカラーモデル、通称バットマンがランクイン。

2019年に登場した際は5連ジュビリータイプのブレスレットのみがラインアップされていましたが、2021年に待望の3連オイスタータイプのブレスレットが追加されました。ペプシカラー(レッド×ブルーベゼル)よりも落ち着いた印象ではありますが、クールなツートーンカラーは存在感抜群。腕元をスマートに惹き立ててくれます。

お客さまからのレビュー

評価:★★★★★
間違いないです
オーダー時は欠品していましたが、入荷次第迅速に送ってくれました。コロナ禍で遠方だったので直接お話し出来なかったのですがLineで質問出来ました。真摯な返答で「間違いない」と思い購入に至りました。とても欲しかったので手に入れられて最高です。今からこの時計と思い出を作っていきたいと思います。コロナが落ち着いたら、ぜひ実店舗にも行ってみたいです。

評価:★★★★★
バットマンと言われてるモデルですが、ベゼルがキレイで気に入っています。
夜光が美しいのも所有して初めて知ったことでした。
初めての機械式時計でしたが、わかりやすい冊子もついていて、使いこなせそうです。


■関連商品はこちら
GMTマスターII Ref.126710BLNR

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

4位 コスモグラフ デイトナ Ref.116500LN (黒/白文字盤)

第4位は2016年に登場したRef.116500LNがランクイン。

ベゼルにはロレックスが特許を取得した耐傷性・耐紫外線性に極めて優れたセラクロムベゼルを採用。プラチナコーティングにより、高いスペックだけでなく見た目にも美しい仕上がりとなっています。

お客さまからのレビュー

評価:★★★★★
デイトナの白は視認性が抜群です。大好きなサブマリーナには夢があり、セクシーなデイトナにはドラマがある。オシャレでクール、マジかっこいいデイトナですが305万円のドッキリ価格で買いました。これからどうなるのか知りたいところです。デイトナの白は視認性が良く、また、目立ちます。今は寝ても覚めてもデイトナで、眺めるたびにスリスリしてます。


■関連商品はこちら
コスモグラフ デイトナ Ref.116500LN

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

5位 グリーン サブマリーナー デイト Ref.126610LV

5位には人気のグリーン サブマリーナー デイト Ref.126610LVがランクイン。

先代モデルでは文字盤、ベゼルともにグリーンを採用していましたが、新型はブラック文字盤に変更。ケースサイズも41mmに拡大されたことで、大きく印象が変わりました。歴代のグリーン サブマリーナ― デイトと同様にRef.126610LVも常にプレミア価格で推移している人気モデルです。

■関連商品はこちら
グリーン サブマリーナー デイト Ref.126610LV

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

6位 エクスプローラー Ref.124270

6位には2021年に新型に切り替わったエクスプローラーがランクイン。

エクスプローラー伝統の36mmケースに原点回帰したRef.124270の登場はエクスプローラーファンならずとも多くのユーザーに受け入れられました。ベスト10には入りませんでしたが、イエローロレゾール(コンビ)のエクスプローラーも人気を集めています。

お客さまからのレビュー

評価:★★★★★
何年も前からずっと欲しくて、この度ようやく手にする事ができました!シンプルで飽きのこないデザインで、いつまでも眺めていたいです。ずっと大切に使います。ありがとうございました。

評価:★★★★★
娘の記念と自身の褒美で購入しました。 時間の確認するときはもちろんですが、ふとしたときに、この腕時計を見ると惚れ惚れしてしまいます。 私は、手首が15センチに満たないため、この時計のサイズ感がベストだと感じています。スーツや私服でも合わせやすいのことも決め手でした。 実際に使ってみると、シンプルの中に黒文字盤の高級感が際立ち、重さや厚みも丁度良く、良い時計をしているなと体感できます。 本当、大満足の買い物ができました。

評価:★★★★★
ロレックスのモデルはだいたい愛用しましたが、最終的にエクスプローラーに辿り着きました。新作124270はバックルが一回り小ぶりになってますが、腕周り18センチの自分にも違和感なくフィットします。39ミリもいいですがやっぱりエクスプローラーには36ミリが最適ですね。 大切に使います。


■関連商品はこちら
エクスプローラー Ref.124270

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

7位 サブマリーナー デイト Ref.126613LB

7位にランクインしたのはサブマリーナー デイト Ref.126613LB。

ダイヤルとベゼルの鮮やかなブルーカラーが目を惹くモデルです。見た目の高級感だけでなく、耐久性も伴ったセラミック製ベゼル。目盛り部分にはプラチナコーティングを施すなど、同社のこだわりが感じられる仕様となっています。インデックスにはクロマライト夜光塗料を採用し、ダイヤルに合わせたような青白い光を発するのも特徴的です。

また、ブレスレットにはグライドロッククラスプが装着されているため、手軽にサイズ調整が可能です。

■関連商品はこちら
サブマリーナー デイト Ref.126613LB

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

8位 エクスプローラー 40 Ref.224270

8位にはエクスプローラー 40 Ref.224270がランクイン。

2023年、ケース径40mmへと大型化されて登場したのがエクスプローラー 40 Ref.224270です。2021年に生産終了となった39mm径 Ref.214270の後継モデルで、ステンレススチールケースには最上級の品質となる904Lを採用しています。

また、ラグ幅がシャープになり、ブレスレット幅が太くなるなど細かいディテールもアップデートされているのが特徴です。

お客さまからのレビュー

評価:★★★★★
想像してたより大きくてカッコ良かったです。

評価:★★★★★
大満足です!大学生の時にジャックロードさんでOMEGAシーマスターアクアテラを購入し、今回、社会人10年目を記念してエクスプローラー40を購入しました。

■関連商品はこちら
サブマリーナー デイト Ref.16610

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

9位 GMTマスターII Ref.126710BLRO(3連ブレス/5連ブレス)

9位には3位に続いてGMTマスターIIのペプシカラー(レッド×ブルーベゼル)がランクイン。GMTマスターシリーズの代名詞ともいえるペプシカラーは、多くのGMT時計に影響を与えたモデルとして時計史にその名が刻まれています。

■関連商品はこちら
GMTマスターII Ref.126710BLNR

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

10位 エクスプローラーII Ref.226570

10位にはエクスプローラーII Ref.226570がランクイン。

エクスプローラーIIは、1971年にエクスプローラーの上位モデルとして誕生しました。エクスプローラーが本来持つ機能性に加え、24時間針や目盛りベゼル、日付表示などが追加されたコレクションです。また、ムーブメントには70時間パワーリザーブのcal.3285を採用。

文字盤中央から伸びる、オレンジカラーのGMT針がアクセントです。

■関連商品はこちら
エクスプローラーII Ref.226570

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

ランキング外の注目ロレックス

2023年は誕生60年目を迎えたコスモグラフ デイトナが一斉に新世代に移行。他にもエクスプローラー 40が登場し、エクスプローラーの選択肢が増えたことも大きな話題を集めました。

ここからは2023年のランキングには惜しくも入らなかったものの、今注目すべきおすすめのモデルをご紹介したいと思います。

ミルガウス Ref.116400GV

2023年の新作発表において、ひっそりとロレックス公式サイトから消えたミルガウス。2007年に発表されて以来、16年にわたり独自の世界観を生みだしてきたコレクションとして、その功績はロレックスの歴史に深く刻まれることでしょう。

その1つが独自のグリーンガラスを装備したサファイアクリスタル風防です。現時点においてはロレックスで唯一の装備であったことは、数十年後において評価されるといえるでしょう。そのため、注目しておきたいのが、こちらのRef.116400GVです。そのなかでもブルー文字盤は要注目モデル。

その理由はZブルーと呼ばれる風防です。ジルコニウム含有物が含まれた専用文字盤はロレックス唯一。グリーンサファイアクリスタル風防と合わせ、ロレックスで唯一の装備はいつの日か評価される日が訪れることでしょう。

スカイドゥエラー Ref.336934

アニュアル(年次)カレンダーを装備した、ロレックスを代表するコンプリケーションウォッチがスカイドゥエラーです。2012年にラインアップされ、2023年にはムーブメントが刷新し、2世代目へと移行しました。登場から10年を経てバリエーションを着実に増やしてきたスカイドゥエラー。2023年新作としてミントグリーン文字盤が登場しています。

ロレックスのコーポレートカラーであるグリーンを華やかにしたミントグリーン文字盤はデイトジャストにも採用されており、今後人気の要になるバリエーションが登場したといえるでしょう。今までブラック、ホワイトに代表される定番のカラーからブルー、今回のグリーンと若々しいカラーリングが登場したことで、需要の拡大を見込んでいることが垣間見られます。

歴史の長いコレクションを展開するロレックスにおいて、歴史が浅いスカイドゥエラーですが、華やかなカラー文字盤が登場したことで、今後より一層注目しておきたいコレクションといえます。

デイトジャスト ターノグラフ Ref.116264

2013年に生産が終了したデイトジャストのスポーツコレクションともいうべきターノグラフ。デイトジャストを基に両方向に回転するベゼル、赤い秒針、日付表記が施されたモデルとして人気を博しました。2024年はデイトジャスト ターノグラフが誕生してから20年目になるため、復活するのではといった話も話題に上がっています。

生産終了してから10年以上経過しているにも関わらず、2次流通市場において絶大なる人気を誇るデイトジャスト ターノグラフ。当店ジャックロードにおいても入荷後、即売れしてしまうほど需要が高いモデルです。

生産数も多く、需要の高いデイトジャスト ターノグラフ。リセールバリューも高いため、人とは違ったロレックスを探しているのならば候補に挙げたい逸品といえるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は人気のロレックスについてランキング形式でまとめてみました。2023年は本数ベースでみるとサブマリーナーが1位という結果になりましたが、今後ランキングの変動はどのようになるのでしょうか?

今後も高級時計の代名詞、ロレックスの動向から目が離せません。

■あわせて読みたい関連記事
【ロレックス 腕時計 新作情報】2021年発表の最新モデルを詳しくご紹介します!

ロレックスの種類にはどんなものがある?!改めてメンズ ロレックスを総ざらい

【ロレックス】30万円台~50万円台で購入できるロレックスをピックアップ!

ロレックスの価格まとめ~最も高価なロレックスは?~【ジャックロード版】

【最新版】ロレックスの超人気入手困難モデルをランキング形式で紹介!

【最新版】ロレックスの最新定価をコレクション別で紹介!

腕時計人気ランキング メンズ編【最新版】

■関連商品はこちら
ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

ロレックス アンティーク 一覧

【記事内に登場した商品が見られる!買える!店舗&オンラインショッピング案内】

新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という国内最大級の品揃えを誇るジャックロード店内
新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という国内最大級の品揃えを誇るジャックロード店内

ジャックロード(JACKROAD)

東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F
JR中野駅北口徒歩5分
電話 [店舗] 03-3386-9399  [通販] 03-3389-1071
営業時間 11:00~20:30
店舗案内は こちら
オンラインストアは こちら

業界最大手!全国屈指の品揃えを誇るメンズブランド腕時計専門店ジャックロード。創業30年以上の実績と信頼を誇る、並行輸入店の草分け的存在です。東京・中野ブロードウェイ3Fに店舗があり、ブランドジュエリー&バッグ店舗、姉妹店であるレディース腕時計専門店ベティーロードも併設されているため、ご家族やご友人同士でご来店いただいてもみなさまにお楽しみいただけるラグジュアリー空間となっております。

半個室の商談スペースもあり、小さなお子さま連れのお客さまもゆったりとご覧いただけます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

※店内の在庫は常に変動しております。来店にて見たいモデルが決まっている場合、事前に店舗へ在庫を確認の上お越しいただくことをおすすめしております。

また、ジャックロードは店舗に直接ご来店いただくことが難しいお客さまにも快適なショッピング体験をご提供するべく、オンラインストア事業に力を入れております。オンラインストア限定のサービスやクーポンもございますので、ぜひあわせてご利用ください。

当店の大手ショッピングモールにおける受賞歴は こちら からご覧いただけます。

この記事に関するタグ

CATEGORY カテゴリー

PICK UP ピックアップ

  • 社会人におすすめのメンズブランド腕時計【価格帯別】

  • 【ロレックスを買うなら知っておきたい】とっておきの選択肢とは?!

  • ペアウォッチのおすすめブランドを価格帯別にご紹介!