IWC 人気ランキング【最新版】

【最新版】2019年上半期IWC人気ランキング

シンプルながらも洗練されたクラシカルなスタイルが魅力のIWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー/アイダブリューシー)。
ポルトギーゼをはじめ、パイロットウォッチのマークシリーズなど、各種モデルとも高い人気を誇っています。

今回はそんなIWCについて2019年1月1日~2019年12月31日の期間に当店ジャックロードのWEB注文(受注本数)をベースに2019年年間人気ランキングをご紹介致します。

IWCのご購入を検討されている方は是非ご参考ください。

■あわせて読みたい 関連記事
>>
腕時計人気ランキング メンズ編【最新版】
>> 【パイロットウォッチ】特徴や歴史、オススメの人気モデルまで総ざらい

IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー/アイダブリューシー)とは

ランキングの発表の前にIWCについて改めて振り返ります。
IWCの歴史は古く、創業は1868年にまで遡ります。
アメリカ・ボストン生まれの時計職人であるフロレンタイン・アリオスト・ジョーンズによって時計大国スイスのシャフハウゼンに誕生しました。
以来、スペシャル・パイロット・ウォッチを初代とするパイロット・ウォッチ、 ポルトガル商人のリクエストから誕生した大人気モデルのポルトギーゼ、時計の弱点を克服した耐磁モデルのインヂュニアや防水時計のアクアタイマー、スリムなケースがスタイリッシュなポートフィノ、レオナルド・ダ・ヴィンチにインスパイアされたダヴィンチなど、これまで数々の名作を世に送り出しています。

【IWC 主要モデル誕生の歴史】

1936年 ・・・軍用パイロットウォッチを発売
1939年 ・・・懐中時計用ムーブメントを搭載したポルトギーゼ
1948年 ・・・パイロット・ウォッチのマークⅩⅠ
1955年 ・・・IWCの耐磁モデルであるインヂュニア
1967年 ・・・ダイバーズモデルのアクアタイマー
1970年 ・・・クォーツ式時計のダヴィンチ
1984年 ・・・クラシカルなポートフィノ

それぞれのシリーズはその時代にとどまることなく、時の流れと共に大きく進化し、新たな作品を次々に世に生み出しています。
また1868年以降に製造した腕時計は全て修理及びメンテナンスを受け付ける自社製品の永久保証など、腕時計にかける軒並みならぬクラフトマンシップを貫いている点も、多くの時計好きが熱狂する所以です。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 【IWC】質実剛健 シャフハウゼンのクラフトマンシップが光るIWCを徹底解剖

IWC 人気 モデル別 ランキング【最新版】

そんな魅力溢れるIWCですが、最近の人気の動向はどのような傾向なのでしょうか。
ここでは直近2019年、年間のIWCの人気モデルをご紹介致します。

1位 ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック

 平均単価:約69万円
堂々の1はIWCのフラッグシップモデルのポルトギーゼがランクインしました。
中でもポルトギーゼ クロノグラフ オートマチックが2位に大差を付けて圧勝の結果となりました。
最もIWCらしさを感じさせるポルトギーゼ。
2019年も高い人気を誇りました。

■あわせて読みたい 関連記事
>> 【2020年新作】IWC ポルトギーゼ入荷速報

>> IWCのフラッグシップ ポルトギーゼの魅力【人気ランキングもあわせてご紹介】

2位 ポートフィノ

 平均単価:約44万円
IWCを代表するクラシックコレクションのポートフィノ。
端正なフェイスは視認性に優れ、腕元への収まりも良いのでビジネススタイルにも◎。
一見するとポルトギーゼとテイストはよく似ていますが、バーインデックスでよりシンプルに。価格帯がリーズナブルな点も嬉しいですね。

■あわせて読みたい 関連記事
>> 【ポートフィノ】極上のシンプル&スタイリッシュを体現。IWCの人気モデル「ポートフィノ」の魅力や主力ラインナップを紹介

3位 マークXVIII プティ・プランス

 平均単価:約50万円
3位にはパイロットウォッチのマークシリーズ、マークXVIII プティ・プランスがランクイン。
スポーティなテイストを色濃く反映しながらも、IWCらしいエレガントなニュアンスも忘れていません。
裏蓋には星の王子様の刻印が施されています。

■あわせて読みたい 関連記事
>> 【IWC】スタッフ愛用腕時計 vol.3 IWC マークXVIII プティ・プランス

4位 マークXVIII

 平均単価:約42万円
4位にはマークシリーズのマークXVIIIがランクイン。
IWCを代表するスポーツウォッチ、マークシリーズの人気は健在です。

■あわせて読みたい 関連記事
>> 【マーク18】IWCのパイロットウォッチ マーク18を徹底解剖!

5位 ポートフィノ クロノグラフ

 平均単価:約53万円
5位にはポートフィノのクロノグラフ搭載モデルがランクイン。
上品なポートフィノのフェイスにスポーティなテイストをプラスした逸品。

5位 ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ

 平均単価:約111万円
同じく5位にはポルトギーゼ オートマティック 7デイズがランクイン。
7日間ものロングパワーリザーブ、およびパワーリザーブインジケーターを搭載したハイスペックモデルです。

5位 インヂュニア オートマティック

 平均単価:約48万円
同率5位でIWCを代表する耐磁モデル、インヂュニアがランクイン。
メカニカルな風合いとIWCらしいエレガンスが絶妙にマッチ。
単なるスポーツモデルでは満足しないという方におすすめ。

■あわせて読みたい 関連記事
>> IWCを代表する耐磁モデル インヂュニア

8位 アクアタイマー オートマティック

 平均単価:約47万円
8位にはIWCのダイバーズウォッチであるアクアタイマーがランクイン。
インナーベゼルが特徴です。

■あわせて読みたい 関連記事
>> 【アクアタイマー】IWCが誇る高機能ダイバーズ。アクアタイマーの魅力とおすすめモデルをピックアップ

9位 パイロットウォッチ クロノグラフ

 平均単価:約49万円
9位にはパイロットウォッチ クロノグラフがランクイン。
ミリタリーテイスト溢れるモデルの人気の高さを伺わせます。

10位 ポートフィノ オートマティック 150イヤーズ

 平均単価:約55万円 
10位に食い込んだのはポートフィノのオートマティック 150イヤーズ。
ブルーのインデックスと針がより一層スマートな雰囲気を与えています。

IWC 人気 型番別ランキング【最新版】

ここからは更に細分化して型番別のランキングを発表致します!
併せて上半期からの人気推移も掲載します(上半期:2019年1月1日~2019年12月31日)。

1位 ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref. IW371446  (上半期1位)

栄えある1位はポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref. IW371446。
ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチックのモデル人気を大きく牽引しました。
リーフ針やアップライトインデックスは1930年代のポルトギーゼをモチーフとしており、クラシカルでエレガントなデザインとなっています。

■関連商品はこちら
>> ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref. IW371446

2位 マークXVIII プティ・プランス Ref. IW327016  (上半期2位)

2位にはマークXVIII プティ・プランス Ref. IW327016がランクイン。
爽やかな青文字盤とマークシリーズらしいミリタリーテイストが絶妙にマッチ。
視認性も抜群です。

■関連商品はこちら
>> マークXVIII プティ・プランス Ref. IW327016

3位 ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref. IW371445  (上半期5位)

3位にランクインしたのはポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref. IW371445。
1位のRef. IW371446とは針やインデックスのカラーが異なり、よりクラシカルな雰囲気が漂う風合いとなっています。
Ref. IW371446と同じく折り畳み式のDバックル仕様となっており、着脱も容易。

■関連商品はこちら
>> ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref. IW371445

4位 ポートフィノ Ref. IW356501  (上半期3位)

4位にはポートフィノがランクイン。
こちらは2011年に登場したRef. IW356501。
シンプルな文字盤と丸みを帯びたケースで繊細な印象を与えてくれる1本です。
42時間のパワーリザーブ付き。

■関連商品はこちら
>> ポートフィノ Ref. IW356501

5位 ポートフィノ オートマティック 150イヤーズ Ref. IW356519 (上半期3位)

5位には同じくポートフィノからポートフィノ オートマティック 150イヤーズ Ref. IW356519。
こちらは2018年の登場で、創立150周年記念モデルとして世界2000本限定で発売されました。
ホワイトラッカー文字盤にシャープな3針が映えます。

■関連商品はこちら
>> ポートフィノ オートマティック 150イヤーズ Ref. IW356519

6位 パイロットウォッチ クロノグラフ プティ・プランス リミテッド Ref. IW377717 (上半期6位)

6位にはパイロットウォッチ クロノグラフ プティ・プランス リミテッド Ref. IW377717がランクイン。
パイロットウォッチらしいクロノグラフに裏蓋には星の王子様のエングレービング。
耐磁軟鉄製インナーケースを備えるハイスペックモデル。

■関連商品はこちら
>> パイロットウォッチ クロノグラフ プティ・プランス リミテッド Ref. IW377717

6位 ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ Ref. IW500705 (上半期5位)

同率6位にはポルトギーゼ オートマティック 7デイズ Ref. IW500705がランクイン。
ムーブメントはセラミック素材を多用したペラトン自動巻き機構のムーブメント・キャリバー52010を搭載。シースルー仕様のケースバックからはコート・ド・ジュネーブ仕上げが施された美しいムーブメントが鑑賞できます。2015年の登場。

■関連商品はこちら
>> ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ Ref. IW500705

8位 インヂュニア クロノグラフ レーサー Ref. IW378507 (上半期8位)

8位にはダブルクロノグラフのインヂュニア クロノグラフ レーサー Ref. IW378507がランクイン。
こちらはメルセデスAMGペトロナス フォーミュラ・ワンとのパートナーシップを記念して製作されたモデルです。
クロノグラフの計測が瞬時に行えるフライバック機能を搭載し、ピットストップでの計測に優れるスポーツモデルです。

■関連商品はこちら
>> インヂュニア クロノグラフ レーサー Ref. IW378507

9位 マークXVIII Ref. IW327015 (上半期9位)

9位にはオリジナルモデルへの回帰をテーマに製作されたマークXVIII Ref. IW327015がランクイン。
拡大をし続けたケース径は40ミリにスケールダウン、12時位置のトライアングル・インデックスの位置、シンプルな日付表示へと変更されています。こちらはRef. IW327001の後継機モデルとなります。

■関連商品はこちら
>> マークXVIII Ref. IW327015

9位 ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref. IW371447 (上半期11位)

同率で9位に食い込んだのはポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref. IW371447。
ブラック文字盤とレザーベルトがクールな印象を与える一本です。
こちらも着脱しやすい折り畳み式Dバックル仕様となっています。

■関連商品はこちら
>> ポルトギーゼ クロノグラフ オートマチック Ref. IW371447

まとめ

Ref.666

いかがでしたでしょうか?
当店ジャックロードでは、今回ご紹介した各モデル以外にも新品・中古から初代インヂュニアであるRef.666をはじめとした1点もののアンティークのIWCまで数多く取り揃えております。
ランキングを参考に人気モデルにするも良し!あえて人と被らないモデルを選択するも良し!
これを機会にあなただけのお気に入りの1本を探してみてはいかがでしょうか?

■関連商品はこちら
>> IWC 一覧

>> ジャックロード オンラインストアはこちら

>> ジャックロード 実店舗案内はこちら

ページトップ