BLOG CATEGORY
時計
2024/2/23

ロレックス デイトジャストの魅力を知る~第6世代編~

  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
  • line
ロレックス デイトジャストの魅力を知る~第6世代編~

ロレックスの最多バリエーションを誇るコレクションがデイトジャストです。メンズ、レディースとともに、文字盤、ベゼル、ブレスのデザインが豊富に用意されており、自分好みのデイトジャストが必ず見つかるといっても過言ではありません。

そんなデイトジャストは1945年から生産されており、現在は第7世代が生産されています。今回ピックアップするのは2004年~2016年まで生産されていた第6世代です。

生産を終えてもなお、その人気がとどまることを知らない第6世代のデイトジャストに着目しつつ、その魅力を解説していきます。ぜひ、最後までご覧ください。

■あわせて読みたい 関連記事
ロングセラーの系譜~ロレックス デイトジャスト編~

ジャックロード(JACKROAD)

■この記事の筆者;
腕時計専門店ジャックロード WEBサイト運営スタッフ 菅原
X(旧twitter)
業界歴15年以上、トータル30本以上の時計を所持してきた自他共に認める時計好き。休みの日はポタリングやドライブをしたり、プロレス観戦をしたりの趣味人。個人X(旧twitter)にて、いろいろとポストしています。ぜひ、フォローをお願いします。

■SHOP INFORMATION;
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内は こちら
オンラインストアは こちら

デイトジャスト第6世代とは

2004年~2016年にわたって生産されたのが「Ref.116***」からはじまる型番の第6世代デイトジャストです。型番が1桁増えて6桁となり高級感が向上したデイトジャストとして人気を博しました。基本的なデザインは過去のデイトジャストを踏襲しているものの、全体的にボリュームアップされているのが特徴です。歴代デイトジャストにおいて、最も迫力を感じさせるデザインといっても差し支えないほどです。

さらにデザイン面だけにとどまらず、ケースサイズにおいてもデイトジャスト初の41mmサイズを誇るデイトジャストIIがラインアップされています。伝統ともいえる36mmのデイトジャストを残しつつ、ボリュームアップしたデイトジャストIIを併売することで、あらゆるニーズに応えられるラインアップが実現したともいえます。

デイトジャストIIの登場

第6世代からラインアップされたデイトジャストIIは5mm大型化された41mmのサイズです。当時はパテック フィリップをはじめ、それまで大型ケースを展開してこなかったブランドが参入するほど大型時計はブームでした。ロレックスもその流れにのり、デイトジャストIIをリリースします。

ムーブメントは専用設計のcal.3136を搭載。cal.3135を基に、デイトジャストIIに合わせるため地板が大型化されています。

通常のデイトジャストに比べバリエーションは少なく、オイスターブレスのみの展開でした。

第7世代ではデイトジャスト 41に名称を変更し、引き続き生産されています。

デイトジャスト第6世代のバリエーション

デイトジャスト第6世代のメンズサイズは36mmと41mmの2つが用意されていました。それを軸に文字盤カラー、アワーインデックス、ベゼル、ブレスとそれぞれの種類がラインアップされています。

第6世代では第7世代ではラインアップされなかったレザーストラップモデルと、多彩なバリエーションが展開されていました。下記にメンズサイズのみ型番別にまとめましたのでご覧ください。

※SSはステンレススチール、18KWGは18Kホワイトゴールド、18KYGは18Kイエローゴールド、18KEGは18Kエバーローズゴールドの略です。

デイトジャスト

型番: 116200  素材:SS
型番: 116234  素材:SS/18KWGベゼル
型番: 116244  素材:SS/ダイヤベゼル
型番: 116203  素材:SS/18KYG
型番: 116233  素材:SS/18KYG
型番: 116243  素材:SS/18KYG ダイヤベゼル
型番: 116201  素材:SS/18KEG
型番: 116231  素材:SS/18KEG
型番: 116138  素材:18KYG
型番: 116139  素材:18KWG
型番: 116185  素材:18KEG
型番: 116238  素材:18KYG

デイトジャストII

型番: 116300  素材:SS
型番: 116334  素材:SS/18KWGベゼル
型番: 116333  素材:SS/18KYG

デイトジャスト第6世代の型番の読み方

デイトジャストを知る上で覚えておきたいのが型番の読み方です。型番にはデイトジャストのバリエーションが一目で分かる法則があります。他のロレックスにも応用が利くため、覚えておくと便利です。年式が古いコレクションには該当しない場合もありますのであらかじめご了承ください。

型番の末尾:ケース素材

ロレックスの素材は型番の末尾で判断できます。「0」~「9」まで存在しており、第6世代のデイトジャストは以下の7種類が使用されています。例えば116200の場合、末尾が「0」のため、ステンレススチールであることが分かります。

ロレックス デイトジャスト Ref.116200

「0」:ステンレススチール

ロレックス デイトジャスト Ref.116201G

「1」:ステンレススチール/エバーローズゴールド

ロレックス デイトジャスト Ref.116233G

「3」:ステンレススチール/イエローゴールド

ロレックス デイトジャスト Ref.116234G

「4」:ステンレススチール/ホワイトゴールドベゼル

ロレックス デイトジャスト Ref.116185G

「5」:エバーローズゴールド

ロレックス デイトジャスト Ref.116138

「8」:イエローゴールド

ロレックス デイトジャスト Ref.116139

「9」:ホワイトゴールド

型番の後ろから2番目:ベゼル素材

ベゼルの種類も型番で判断できます。「0」~「8」まで存在しており、第6世代のデイトジャストは以下の4種類が使用されています。例えば116234の場合、型番の後ろから2番目が「3」のため、フルーテッドベゼルと判断が可能です。

ロレックス デイトジャスト Ref.116200

「0」:ポリッシュベゼル(ドーム、スムース)

ロレックス デイトジャスト Ref.116233

「3」:フルーテッドベゼル

ロレックス デイトジャスト Ref.116244NG

「4」:ダイヤベゼル、手彫りベゼル

ロレックス デイトジャスト Ref.116185BBR

「8」:バケットダイヤベゼル

型番の後ろから3番目:モデル

デイトジャストとデイトジャストIIを型番から判別する方法は以下の通りです。この判別方法は第7世代でも踏襲されています。

ロレックス デイトジャスト Ref.116200

「2」:デイトジャスト

ロレックス デイトジャスト Ref.116300

「3」:デイトジャストII

高級感が増したケースとブレス

先述している通り、それまでのデイトジャストと大きく変化した第6世代のデイトジャスト。36mmのケース幅は変わらないものの、厚みと丸みが増したことでボリュームアップされています。さらにブレスにおいても同様に厚みを増しており、センターの駒は中空から無垢へと変更。これにより腕元に合わせると頑強な作りであることがより一層感じられます。顕著なのがジュビリーブレスで、それまで経年によりブレスが伸びやすい症状が見られましたが、第6世代からのブレスは耐久性が増したこともあり、ブレスの伸びはほとんど見られなくなりました。

クラウンクラスプの導入

第6世代デイトジャストの
クラウンクラスプ

第5世代デイトジャストの
オイスタークラスプ

デイトジャスト専用に誕生した5連のジュビリーブレスは、3連のオイスターブレスとは異なるラグジュアリーな雰囲気で人気のブレスです。ムーブメントや文字盤と同様に進化をしてきたブレスですが、第6世代のジュビリーブレスにはクラスプが王冠マークのみのクラウンクラスプに変更されます。

これは最上位に位置するデイデイトが装着するプレジデントブレスを彷彿とさせるもので、ブレスのつなぎ目がないデザインはより高級な印象を与えるとして人気を博してきました。

そのため第6世代のデイトジャストにも1ランク上のステータスを与えるため、クラウンクラスプが採用されました。第7世代では従来のオイスタークラスプに変更されたこともあり、現在も第6世代のデイトジャストを指名買いするユーザーも少なくありません。

デイトジャスト第6世代のみで展開される文字盤

デイトジャストの文字盤モチーフは古くからユニークなデザインが採用されてきました。時代の流れとともに消えていくものもあれば、新しく生まれるものも存在し、その時々で多くの時計ファンの目を楽しませています。

ここからは第6世代のデイトジャストに設定されていたユニークな文字盤のモチーフを紹介していきます。第7世代ではラインアップされていない個性的な文字盤の数々をご覧ください。

サンビーム

フルーテッドベゼルを彷彿とさせる山型の装飾が放射状にデザインされているのがサンビーム文字盤です。フルーテッドベゼルと同様に腕元を傾けると文字盤上が光り輝き、鏡面仕上げのアワーインデックスとともに、ラグジュアリーな雰囲気が愉しめます。カラーはブラック、グレー、シャンパンゴールドが用意されており、生産終了した現在でも高い人気を誇ります。

サンビーム文字盤のカラー

ロレックス デイトジャスト Ref.116233

ブラック

ロレックス デイトジャスト Ref.116233

シャンパンゴールド

ロレックス デイトジャスト Ref.116233

グレー

コンセントリック

落ち着いた印象のデイトジャストではユニークな部類に属する、同心円を意味するコンセントリック文字盤です。アワーインデックスは大型かつ立体的なアラビアインデックスが組み合わされており、1度見たら忘れられないインパクトがあります。カラーはシルバー、ブルー、ブラックがラインアップ。デザインは異なりますが、オイスター パーペチュアル、エアキング、デイデイトにも採用されていました。

コンセントリック文字盤のカラー

ロレックス デイトジャスト Ref.116234

ブルー

ロレックス デイトジャスト Ref.116244

シルバー

ロレックス デイトジャスト Ref.116231

ブラック

ツートーン

1940年~1950年代に多くのブランドで採用されていたツートーン文字盤。文字盤中心と外周に別のカラーを配色することで、インパクトを与えてくれるカラーです。ラインアップはブラック、シルバーが存在します。クラシックなツートーンが好みであればブラックがおすすめです。

ツートーン文字盤のカラー

ロレックス デイトジャスト Ref.116234

シルバー

ロレックス デイトジャスト Ref.116244

ブラック

ツートーンアラビア

上記のツートーン文字盤にアラビアのアワーインデックスが組み合わされた文字盤もラインアップされていました。デイトジャストらしからぬ力強いアラビアインデックスはスポーティーな雰囲気が感じられます。生産当時から少なくレアな文字盤といえるでしょう。

ツートーンアラビア文字盤のカラー

ロレックス デイトジャスト Ref.116203

ブラウン

ロレックス デイトジャスト Ref.116234

ブルー

フラワー

大小さまざまなフラワーを文字盤上にランダムに配置したフェミニンな文字盤がフラワーモチーフです。フラワーのデザインもそれぞれ異なる大胆なモチーフとして話題を呼びました。当初はコンビ(ロレゾール)モデルにラインアップされていたものの、後にステンレススチールモデルにもラインアップされています。

デザインは異なるものの、フラワーモチーフは第7世代に継承されており、人気があったといえるでしょう。カラーはピンク、グレー、グリーン、ブラウンがラインアップされていました。

フラワー文字盤のカラー

ロレックス デイトジャスト Ref.116234

シルバー

ロレックス デイトジャスト Ref.116234

ピンク

ロレックス デイトジャスト Ref.116233

グリーン

ロレックス デイトジャスト Ref.116201G

ブラウン

ウエーブ

「ROLEX」のロゴを文字盤上にコンピューターの基盤のように配した、通称コンピューター文字盤を彷彿とさせるのがウエーブ文字盤です。「ROLEX」のロゴを横方向にウエーブさせた個性的な文字盤は、シルバー、ブラウン、グリーン、ピンクがラインアップされています。

アワーインデックスは6と9にパヴェダイヤが埋め込まれてあるものもあり、ラグジュアリーな文字盤として人気を博しました。文字盤上にはデイトジャスト、クロノメーター表記は配置されていないのも特徴です。第7世代には継承されておらず、第6世代のみで生産を終えています。

ウエーブ文字盤のカラー

ロレックス デイトジャスト Ref.116234

ブラウン

ロレックス デイトジャスト Ref.116234

ピンク

ロレックス デイトジャスト Ref.116234

シルバー

ロレックス デイトジャスト Ref.116233

グリーン

まとめ

いかがでしたか?今回はデイトジャストの第6世代にスポットをあてて紹介しました。

第7世代ではラインアップされていない、第6世代のみで展開されていたバリエーションは生産終了後も高い人気を集めています。市場価格においてもお求めやすいことから、今が狙い目の世代です。気になるモデルがあれば購入を検討するのはいかがでしょうか?

当店では今回ご紹介したデイトジャスト以外にも、数多くのモデルを取り揃えております。ぜひあなただけのお気に入りの1本を探してみてください。

■あわせて読みたい 関連記事
ロレックス 人気ランキング【最新版】人気のロレックスは?!

ロレックスの最新定価をコレクション別で紹介!

■関連商品はこちら
デイトジャスト 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

ロレックス 中古 一覧

【記事内に登場した商品が見られる!買える!店舗&オンラインショッピング案内】

新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という国内最大級の品揃えを誇るジャックロード店内
新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という国内最大級の品揃えを誇るジャックロード店内

ジャックロード(JACKROAD)

東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F
JR中野駅北口徒歩5分
電話 [店舗] 03-3386-9399  [通販] 03-3389-1071
営業時間 11:00~20:30
店舗案内は こちら
オンラインストアは こちら

業界最大手!全国屈指の品揃えを誇るメンズブランド腕時計専門店ジャックロード。創業30年以上の実績と信頼を誇る、並行輸入店の草分け的存在です。東京・中野ブロードウェイ3Fに店舗があり、ブランドジュエリー&バッグ店舗、姉妹店であるレディース腕時計専門店ベティーロードも併設されているため、ご家族やご友人同士でご来店いただいてもみなさまにお楽しみいただけるラグジュアリー空間となっております。

半個室の商談スペースもあり、小さなお子さま連れのお客さまもゆったりとご覧いただけます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

※店内の在庫は常に変動しております。来店にて見たいモデルが決まっている場合、事前に店舗へ在庫を確認の上お越しいただくことをおすすめしております。

また、ジャックロードは店舗に直接ご来店いただくことが難しいお客さまにも快適なショッピング体験をご提供するべく、オンラインストア事業に力を入れております。オンラインストア限定のサービスやクーポンもございますので、ぜひあわせてご利用ください。

当店の大手ショッピングモールにおける受賞歴は こちら からご覧いただけます。

この記事に関するタグ

CATEGORY カテゴリー

PICK UP ピックアップ

  • 社会人におすすめのメンズブランド腕時計【価格帯別】

  • 【ロレックスを買うなら知っておきたい】とっておきの選択肢とは?!

  • ペアウォッチのおすすめブランドを価格帯別にご紹介!