BLOG CATEGORY
時計
2024/2/18

ロレックス デイトジャストの魅力を知る~第7世代編~

  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
  • line
ロレックス デイトジャストの魅力を知る~第7世代編~

ロレックスで最も豊富なバリエーションを誇るデイトジャスト。メンズ、レディースともに多くの選択肢があるロレックスの最多量販コレクションです。1945年からラインアップされており、現在まで80年近くにわたり生産されてきたロングセラーでもあります。

今回はそんなデイトジャストの現行型である第7世代に焦点を絞り、その魅力についてご紹介していきます。最後までぜひ、ご覧ください。

■あわせて読みたい 関連記事
ロングセラーの系譜~ロレックス デイトジャスト編~

ジャックロード(JACKROAD)

■この記事の筆者;
腕時計専門店ジャックロード WEBサイト運営スタッフ 菅原
X(旧twitter)
業界歴15年以上、トータル30本以上の時計を所持してきた自他共に認める時計好き。休みの日はポタリングやドライブをしたり、プロレス観戦をしたりの趣味人。個人X(旧twitter)にて、いろいろとポストしています。ぜひ、フォローをお願いします。

■SHOP INFORMATION;
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内は こちら
オンラインストアは こちら

デイトジャスト第7世代とは

第7世代に該当するのが2016年から生産されているデイトジャスト。型番が「Ref.126」から始まり、ステンレススチール、各種コンビがラインアップされています。メンズサイズでは第6世代までラインアップされていた金無垢が廃止となり、デイデイトやスカイドゥエラーとの立ち位置が明確化されています。

ベゼル、文字盤、ブレスの組み合わせは、歴代デイトジャストと同様に豊富なバリエーションが揃います。デイトジャストを所有しておけば、あらゆるシチュエーションに対応できる懐の深さも魅力です。

デイトジャスト第7世代のバリエーション

デイトジャスト第7世代は3つのサイズが展開されています。メンズサイズは36mmと41mm。レディースサイズは31mmです。それを柱にさまざまな文字盤カラー、アワーインデックス、ベゼル、ブレスレットを組み合わせて多様なバリエーションを構築しています。

第7世代から加わったダイヤベゼルはデイトジャスト 36のみにラインアップされています。レディースサイズではさらに小さな28mmが存在しますが、コレクション名はレディ デイトジャストと別に分類がされます。下記にメンズサイズのみ型番別にまとめましたのでご覧ください。

※SSはステンレススチール、18KWGは18Kホワイトゴールド、18KYGは18Kイエローゴールド、18KEGは18Kエバーローズゴールドの略です。

デイトジャスト 36

型番: 126200  素材:SS
型番: 126234  素材:SS/18KWGベゼル
型番: 126284RBR  素材:SS/ダイヤベゼル
型番: 126203  素材:SS/18KYG
型番: 126233  素材:SS/18KYG
型番: 126283RBR  素材:SS/18KYG
型番: 126201  素材:SS/18KEG
型番: 126231  素材:SS/18KEG
型番: 126281RBR  素材:SS/18KEG

デイトジャスト 41

型番: 126300  素材:SS
型番: 126334  素材:SS/18KWGベゼル
型番: 126303  素材:SS/18KYG
型番: 126333  素材:SS/18KYG
型番: 126301  素材:SS/18KEG
型番: 126331  素材:SS/18KEG

デイトジャスト第7世代の型番の読み方

デイトジャストを知る上で覚えておきたいのが型番の読み方です。型番にはデイトジャストのバリエーションが一目で分かる法則があります。他のロレックスにも応用が利くため、覚えておくと便利です。年式が古いコレクションには該当しない場合もありますのであらかじめご了承ください。

型番の末尾・・・ケース素材

ロレックスの素材は型番の末尾で判断できます。「0」~「9」まで存在しており、第7世代のデイトジャストは以下の4種類が使用されています。例えば126200の場合、末尾が「0」のため、ステンレススチールであることが分かります。

「0」:ステンレススチール
「1」:ステンレススチール/エバーローズゴールド
「3」:ステンレススチール/イエローゴールド
「4」:ステンレススチール/ホワイトゴールドベゼル

型番の後ろから2番目・・・ベゼル素材

ベゼルの種類も型番で判断できます。「0」~「6」まで存在しており、第7世代のデイトジャストは以下の3種類が使用されています。例えば126234の場合、型番の後ろから2番目が「3」のため、フルーテッドベゼルと判断が可能です。

「0」:ポリッシュベゼル(ドーム、スムース)
「3」:フルーテッドベゼル
「8」:ダイヤベゼル

完成の域に達したcal.3235ムーブメント

第7世代のデイトジャストから新たに採用されたのがcal.3235自動巻きクロノメータームーブメントです。常磁性ブルー パラクロム・ヘアスプリング、高性能パラフレックス ショック・アブソーバの採用による耐磁、耐振をはじめ日差は±2秒の精度を誇る最新鋭のムーブメントです。

ムーブメントの変更によりユーザーが受ける最も大きな恩恵がパワーリザーブの駆動時間です。それまでの48時間から70時間へと大幅な駆動時間の延長が行われています。これにより金曜日の夜に時計を外していても月曜日の朝に時間調整をせずに済むことになりました。このcal.3235にとどまらず、他のブランドも70時間前後をベンチマークとしはじめており、グローバルスタンダードの駆動時間ともいえるでしょう。

他にも今まで日付付き時計の常識でもあった、20時から翌朝4時の日付の早送りは禁止の時間帯。ところがcal.3235は改良されたことにより、時間を気にすることなく日付の早送りが可能となります。日付付き時計の故障の原因として多かったウイークポイントを克服したともいえるでしょう。

ロレックス サブマリーナー デイト Ref.126610LN
サブマリーナー デイト Ref.126610LN
cal.3235を積むサブマリーナー デイト

完成度の高いcal.3235はロレックスの基幹ムーブメントとしてラインアップされており、デイトジャスト36、デイトジャスト41をはじめサブマリーナー デイト、シードゥエラー、ヨットマスターに搭載されています。

このcal.3235にデイ機構を付加したcal.3255(デイデイト)、GMTを装着したcal.3285(GMTマスターII、エクスプローラーII)。日付表示を外したcal.3230(サブマリーナー、エクスプローラー)が派生ムーブメントとして存在しています。

クラウンクラスプの廃止と進化

デイトジャストの象徴ともいうべき5連のジュビリーブレス。そもそも、ジュビリーブレスはデイトジャスト用に作られた専用ブレスです。3連のオイスターブレスに比べ、駒の1つ1つが細かい独立したパーツで構成されているため、腕元への密着度が高いこと。またポリッシュ面が多いことから、腕元の微かな動きでキラキラと輝くところがラグジュアリーな雰囲気を醸し人気を博してきました。

そんなジュビリーブレスはデイトジャストの代名詞として歴代モデルが使用しています。第6世代ではクラスプのデザインが一新されており、それまでの独立した形状のオイスタークラスプから、王冠マークのみのクラウンクラスプに変更されます。このデザインは上位モデルのデイデイトに使用されている形状に近く、つなぎ目がないデザインはより高級な印象を与えるため、デイトジャストにも採用されました。

第7世代デイトジャストの
オイスタークラスプ

第6世代デイトジャストの
クラウンクラスプ

ところが、ブレスの微調整ができないことや、クラスプ先端にある王冠マークの破損によるマイナートラブルがあったためなのか、第7世代ではオイスタークラスプへとデザインが変更されています。そのため、つなぎ目が美しいと評判の第6世代のジュビリーブレスモデルをあえて選ぶユーザーも多く、現在も高い人気を誇ります。

ちなみに王冠マークの破損は適切な使用を行えば外れることはありません。レディースサイズのデイトジャスト 31においては現在もクラウンクラスプが継続して使用されています。

オイスタークラスプは内部に約5mmの延長が可能なエクステンションリンクが内蔵されています。工具が不要で簡単に調節が行えることが魅力です。

新たに登場した文字盤のモチーフ

デイトジャストの文字盤モチーフは古くからユニークなデザインが採用されてきた歴史があります。時代の流れとともに消えていくものもあれば、新しく生まれるものも存在し、その時々で多くの時計ファンの目を楽しませてきました。

ここからは第7世代のデイトジャストに設定されているユニークな文字盤のモチーフを紹介していきます。

パームモチーフ

家族愛や幸運の象徴とされているパームツリーをモチーフとした文字盤がパームモチーフです。日本では椰子の木として知られ、リゾート地に生息する大きな木としても有名ではないでしょうか。サンレイ仕上げが施された文字盤上に、フェムト秒レーザーで彫られたパームモチーフは、複雑に葉が重なり合う陰影が忠実に描かれています。カラーバリエーションはグリーン、ゴールド、シルバーがラインアップされます。

フェムト秒レーザーとはフェムト=1000兆分の1(10のマイナス15乗)のパルス幅で加工する最先端の技術で、微細加工を得意とします。

フルーテッドモチーフ

デイトジャストの代名詞ともいうべき山型のカットが施されているフルーテッドベゼルから生まれたデザイン。今までありそうでなかったモチーフが大胆に使用されています。縦方向に交互に配置されたストライプパターンは他の時計には見られない唯一無二のデザインといっても過言ではありません。

ゴールデン(ゴールド)、スレート(グレー)、ブライトブルー、ミントグリーン、シルバーと5種類のカラーが用意されます。

フローラルモチーフ

第6世代にも採用されていたフローラルモチーフが第7世代ではデイトジャスト 31のみに用意されました。無数に重なり合ったフローラルは3つの仕上げが表面に施されています。サンレイ、マット、グレインの異なる仕上げが重なり合うことで、美しい表情と確かな質感が表現されています。

さらにフローラルの中心にはダイヤモンドが収まり、合計24個ものダイヤモンドが不規則に配置されています。カラーリングはグリーン、シルバー、アズーロブルーがそれぞれラインアップされます。

ウィンブルドン文字盤

テニスの四大大会の1つである全英オープンこと通称ウィンブルドン。各大会のなかで最も歴史が長いウィンブルドンの公式スポンサーを務めるロレックス。特徴的な芝のコートを彷彿とさせるグリーンのローマンインデックスにスレート(グレー)が組み合わせられたものがウィンブルドン文字盤です。当初はデイトジャスト 41にラインアップされていたものの、後にデイトジャスト 36にも追加されています。

まとめ

いかがでしたか?今回はデイトジャストの第7世代にスポットをあてて紹介しました。

デイトジャストの完成形といっても差し支えない隙の無い作りが愉しめる第7世代。高級時計のベンチマークともいうべきデイトジャストをぜひお手に取ってみてはいかがでしょうか?

当店では今回ご紹介したデイトジャスト以外にも、数多くのモデルを取り揃えております。ぜひあなただけのお気に入りの1本を探してみてください。

■あわせて読みたい 関連記事
ロレックス 人気ランキング【最新版】人気のロレックスは?!

ロレックスの最新定価をコレクション別で紹介!

■関連商品はこちら
デイトジャスト 一覧

ロレックス 一覧

ロレックス 新品 一覧

ロレックス 中古 一覧

【記事内に登場した商品が見られる!買える!店舗&オンラインショッピング案内】

新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という国内最大級の品揃えを誇るジャックロード店内
新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という国内最大級の品揃えを誇るジャックロード店内

ジャックロード(JACKROAD)

東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F
JR中野駅北口徒歩5分
電話 [店舗] 03-3386-9399  [通販] 03-3389-1071
営業時間 11:00~20:30
店舗案内は こちら
オンラインストアは こちら

業界最大手!全国屈指の品揃えを誇るメンズブランド腕時計専門店ジャックロード。創業30年以上の実績と信頼を誇る、並行輸入店の草分け的存在です。東京・中野ブロードウェイ3Fに店舗があり、ブランドジュエリー&バッグ店舗、姉妹店であるレディース腕時計専門店ベティーロードも併設されているため、ご家族やご友人同士でご来店いただいてもみなさまにお楽しみいただけるラグジュアリー空間となっております。

半個室の商談スペースもあり、小さなお子さま連れのお客さまもゆったりとご覧いただけます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

※店内の在庫は常に変動しております。来店にて見たいモデルが決まっている場合、事前に店舗へ在庫を確認の上お越しいただくことをおすすめしております。

また、ジャックロードは店舗に直接ご来店いただくことが難しいお客さまにも快適なショッピング体験をご提供するべく、オンラインストア事業に力を入れております。オンラインストア限定のサービスやクーポンもございますので、ぜひあわせてご利用ください。

当店の大手ショッピングモールにおける受賞歴は こちら からご覧いただけます。

この記事に関するタグ

CATEGORY カテゴリー

PICK UP ピックアップ

  • 社会人におすすめのメンズブランド腕時計【価格帯別】

  • 【ロレックスを買うなら知っておきたい】とっておきの選択肢とは?!

  • ペアウォッチのおすすめブランドを価格帯別にご紹介!