BLOG CATEGORY
時計
2022/8/16

ロレックスの最高峰に位置するコレクションとは?

  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
  • line
ロレックスの最高峰に位置するコレクションとは?

高級時計の代名詞として絶大な人気を誇るロレックス。圧倒的な知名度、ステータス、資産価値とあらゆる面において、他の時計ブランドを大きくリードする存在として君臨しています。当店ジャックロードの人気ランキングにおいても常に1位を堅持していることでも実証されています。

さて、それではロレックスのラインアップの中で“最高峰”に位置するのはどのコレクションかご存じでしょうか?

自分の経験上、実は意外と間違って認識している方が多いこの豆知識。

ということで今回はロレックスの最高峰コレクションについて詳しく解説していきたいと思います。

■あわせて読みたい関連記事
速報!2022年上半期腕時計人気ランキング メンズ編



wena3 leather brown WNW-C21A/T

■この記事の筆者;
腕時計専門店ジャックロード WEBサイト運営スタッフ 菅原

入社歴10年以上のベテランミドル。時計好きが高じて入社しているためマニアックな視点で時計を見てしまいがち。飽きっぽい性格であることから好みの時計は日替わりで変わってしまう。最近のお気に入りはロレックス デイデイトのヴィンテージ。

■SHOP INFORMATION;
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内は こちら
オンラインストアは こちら
※当店オンラインストアは数々の賞を受賞!
 受賞歴は こちら

ロレックスの最高峰に位置するコレクションとは?

ロレックスのコレクションは大きく2つに分けられています。1つはデイトナ、サブマリーナー、エクスプローラーなどを擁するプロフェッショナル ウォッチ。一般的にはスポーツロレックスと呼ばれていることが多いですね。

もう1つはデイトジャスト、オイスター パーペチュアルをはじめとするクラシック ウォッチです。一般的にはロレックス スタンダードと呼ばれています。

ロレックス図解

ロレックス図解

上記の通り、プロフェッショナル ウォッチは9コレクション、クラシック ウォッチは5コレクションがラインアップされています。その中でも流通価格が異常なまでに高騰しているのは主にプロフェッショナル ウォッチに該当するモデル。

毎年、ロレックスの新作が発表されるたびに話題に上がっています。

そのため、ロレックスの最高峰コレクションといえばプロフェッショナル ウォッチの中でも最高位に位置するデイトナの名を挙げる人が多くなります。

デイトナマラソンという言葉まで登場するほどの人気で、そのように答える方が多いのも納得できます。

ところがデイトナは正解ではありません。デイトナ単体で見れば宝飾がふんだんに使用されたモデルはかなり高価であることから、最高峰にふさわしいモデルといえるでしょう。しかし、それはあくまでモデル単体で見た場合に限ります。

ロレックスが最高峰のコレクションとして位置づけているのは、意外なことにクラシック ウォッチであるデイデイトなのです。

では、なぜデイデイトが最高峰のコレクションになのでしょうか。その理由は次章で説明いたしましょう。

最高峰に位置するコレクション、その理由は?

先述の通り、ロレックスの最高峰に位置するコレクションはデイデイトです。

デイデイトは1956年に自社の最高峰モデルとして誕生。ロレックスファミリー共通の意匠に、12時位置に大きなフルスペルの曜日表示を備えたデザインで登場します。

ちなみにこのフルスペルの曜日表示は、現在でこそ多くの時計に設定されていますが、その元祖がデイデイトであることはあまり知られていません。この曜日表示の表記も、定番の英語をはじめフランス語やアラビア語、そして日本語など世界各国の言語の表記も用意されているほどです。

さらに最高峰に位置するコレクションだけに、一般的なステンレススチール素材のモデルは製品化されず貴金属のみのラインアップであることもデイデイトならではの特徴です。

デイトナは現在でこそ貴金属のモデルが増えていますが、現在もステンレススチールモデルをラインアップしています。ここがデイデイトとデイトナの大きく異なる点です。

ロレックス デイデイト Ref.118206
デイデイト Ref.118206
今までプラチナモデルはポリッシュベゼルのみ

デイデイトは他のコレクションに先駆けて最新の技術が優先的に装着されています。その一例が2022年新作モデルで登場したプラチナ素材を使用したフルーテッドベゼルのデイデイトです。

硬い素材のプラチナは加工に不向きであることから、フルーテッドベゼルのような繊細なフォルムは実現が難しいといわれていました。ところが、ロレックスはその難問に立ち向かい、プラチナ製のフルーテッドベゼルを完成させるに至りました。

他にもパラクロムひげぜんまいや70時間のパワーリザーブを備えた初のムーブメントであるcal.32系を初めて搭載したのもデイデイトです。

数年後にデイデイトのムーブメントが新型に生まれ変わったとしたら、他のロレックスにも随時搭載されていくのが自然の流れです。ロレックスの新時代を知るのであればデイデイトに注目しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回はロレックスの最高峰コレクションについて紹介いたしました。高級時計、ロレックスの中でさらに頂点に位置するデイデイト。いつかは手に入れたいコレクションですね。

当店ではご紹介したコレクション以外にも数多くのロレックスを取り揃えています。ぜひあなたにとってベストなロレックスを探してみてください。

■関連商品はこちら
デイデイト 一覧

ロレックス 一覧

■あわせて読みたい関連記事
【デイデイト】ロレックスの最上位モデルであり続ける理由と魅力とは?

2022年新作ロレックスと生産終了モデルをポイント解説!2023年以降の展望は?

私のおすすめロレックス!ジャックロードスタッフのリレートーク[Vol.3]

【記事内に登場した商品が見られる!買える!店舗&オンラインショッピング案内】

新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という国内最大級の品揃えを誇るジャックロード店内

ジャックロード(JACKROAD)

東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F
JR中野駅北口徒歩5分
電話 [店舗] 03-3386-9399  [通販] 03-3389-1071
営業時間 11:00~20:30
店舗案内は こちら
オンラインストアは こちら

業界最大手!全国屈指の品揃えを誇るメンズブランド腕時計専門店ジャックロード。創業30年以上の実績と信頼を誇る、並行輸入店の草分け的存在です。東京・中野ブロードウェイ3Fに店舗があり、ブランドジュエリー&バッグ店舗、姉妹店であるレディース腕時計専門店ベティーロードも併設されているため、ご家族やご友人同士でご来店いただいてもみなさまにお楽しみいただけるラグジュアリー空間となっております。

半個室の商談スペースもあり、小さなお子さま連れのお客さまもゆったりとご覧いただけます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

※店内の在庫は常に変動しております。来店にて見たいモデルが決まっている場合、事前に店舗へ在庫を確認の上お越しいただくことをおすすめしております。

また、ジャックロードは店舗に直接ご来店いただくことが難しいお客さまにも快適なショッピング体験をご提供するべく、オンラインストア事業に力を入れております。オンラインストア限定のサービスやクーポンもございますので、ぜひあわせてご利用ください。

当店の大手ショッピングモールにおける受賞歴は こちら からご覧いただけます。

この記事に関するタグ

CATEGORY カテゴリー

PICK UP ピックアップ

  • 社会人におすすめのメンズブランド腕時計【価格帯別】

  • 【ロレックスを買うなら知っておきたい】とっておきの選択肢とは?!

  • ペアウォッチのおすすめブランドを価格帯別にご紹介!