BLOG CATEGORY
時計
2020/4/18

【ロレックス ヨットマスターII】ワンランク上の魅力を放つヨットマスターⅡ

  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
  • line
【ロレックス ヨットマスターII】ワンランク上の魅力を放つヨットマスターⅡ

時計の王様ロレックス。長い歴史の中で数々の伝説ともいえる名モデルを打ち出してきました。ロングセラーとなっているエクスプローラーⅠ・Ⅱやサブマリーナーは現在も高い人気を誇っていますが、今回注目したいのはヨットマスターⅡ。

マリンスポーツを愉しむセレブリティをターゲットに作られたヨットマスターは長い歴史を持つロレックスの中では比較的新しい存在。エクスプローラーやサブマリーナーほど知名度こそ高くないものの、他と被りたくないと方にはうってつけ。いわずもがなロレックスの高級感溢れるラグジュアリーラインですのでステータス性も抜群。周囲と差をつけたい方にぴったりのヨットマスターⅡの魅力を掘り下げながらご紹介いたします。

■この記事の監修;
ジャックロード(JACKROAD)
業界最大手!新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という全国屈指の品揃えを誇るブランド腕時計専門店ジャックロード。創業30年以上の実績と信頼、豊富な知識で人気ブランド商品について分かりやすく解説します。

■SHOP INFORMATION;
店舗(東京・中野ブロードウェイ3F)案内は こちら
オンラインストアは こちら

ヨットマスターIIとは?

マリンスポーツをコンセプトにロレックス・サブマリーナーの上位モデルとして1992年に誕生したヨットマスター。メンズ、ボーイズ、レディースの3型を用意し、18KYGモデルのみと他のロレックス・スポーツモデルとは異なる登場は当時、話題となりました。

その後、プラチナベゼル×ステンレススチールモデルのヨットマスターロレジウムのヒットにより新たな顧客層を開拓したことも記憶に新しいでしょう。そんな中、さらにロレックスは次なる一手として、2007年、ヨットマスターにレガッタ・クロノグラフ機構を備えるスポーツモデルを誕生させました。この関係はもしかしたら、シンプルなエクスプローラーと多機能なエクスプローラーIIとの関係に近いのかも知れません。

■あわせて読みたい 関連記事
【ロレックス】ヨットマスター~海を楽しむオトナのラグジュアリースポーツウォッチ~

2021年 ロレックス 人気ランキング【最新版】人気のロレックスは?!

【ロレックス ムーブメント】知れば知るほど好きになる!ロレックスのムーブメント変遷

レガッタ・クロノグラフとは?

ロレックス初のカウントダウン式クロノグラフ(レガッタ・クロノグラフ)機構を備えたヨットマスターII。その基本構造はデイトナに搭載されているCal.4130をベースとして約4年の月日をかけて開発されたムーブメントといわれています。

ロレックスが特許を取得していると仕組みは回転ベゼルをムーブメントと連動させている点です。この仕組みは後に登場しているスカイドウェラーにも応用されている技術となります。ここでは図を追いながら、ヨットマスターIIに搭載されているカウントダウン式クロノグラフ、すなわちレガッタ・クロノグラフをご紹介いたします。

1.通常の状態

レガッタ・クロノグラフの使い方

ヨットマスターIIのカウントダウン式クロノグラフは文字盤上にある半円上のインジケーター部分(0~10まで記載されているところ)と、クロノグラフ針を組み合わせながら計測することになります。

2.カウントダウン式クロノグラフ作動モードの切り替え

レガッタ・クロノグラフの使い方

セラミックベゼルを反時計回りに90度回転させます。するとご覧のように「YACHT-MASTER II」のロゴが3時位置方向に変わります。4時位置のリセットプッシュボタンを押します。

3.りゅうずの開放

レガッタ・クロノグラフの使い方

りゅうずを開放し、カウントダウン時間の設定を行います。通常の時刻合わせと同様にねじ込み式りゅうずを開放します。

4.カウントダウンの時間設定

レガッタ・クロノグラフの使い方

上記のポジションにしてりゅうずを上に動かすと、半円上のインジケーター部分(0~10まで記載されているところ)の三角針が動きます。ここで任意の時間を設定します。画像は4分間のカウントダウンを設定しています。

5.設定の完了

レガッタ・クロノグラフの使い方

セラミックベゼルを時計まわりに90度回転させます。「YACHT-MASTER II」のロゴが6時位置に戻ります。この状態にすると、押されていた状態の4時位置のリセットプッシュボタンが通常状態に戻ります。

6.計測開始

レガッタ・クロノグラフの使い方

ここからは通常のクロノグラフモデルと同様の作動方法となります。2時位置のスタート/ストッププッシュボタンを押し計測を開始します。赤いクロノグラフ針が時計回りに回転し、1分が経過する毎に半円上のインジケーター部分の三角針がクロノグラフ針と連動して動いていきます。画像は残り2分となっています。

7.計測終了

レガッタ・クロノグラフの使い方

計測が終了したら、2時位置のスタート/ストッププッシュボタンを押してクロノグラフ針を停止させます。4時位置のリセットボタンを押すと、クロノグラフ針、半円上のインジケーター部分の三角針がともに元の位置まで戻ります。

ヨットマスターIIの前期・後期

ヨットマスターIIはデビューして10年目の2017年に細かいマイナーチェンジが行われています。ひと目見た感じだとわかりにくい部分となりますが、このように並べてみるとだいぶ表情が変わって見えます。ここではその違いについてご紹介いたします。

針の色と形状
ブルースチールのペンシル針がシルバーのメルセデス針に変更されています。ロレックスのスポーツモデル共通の顔に変更されました。

12時位置と6時位置以外のインデックスの縁取り
ブルーの縁取りがされたインデックスがシルバーの縁取りに変更されています。色数を減らしたことで、視認性が向上されています。

12時位置と6時位置のインデックスの形状
従来は全てスクエア形状のインデックスでしたが、12時と6時位置のインデックスのみ形状が変更されています。12時位置は三角形状、6時位置は長方形に変更されました。夜光面が拡大されたため、暗所での視認性が向上しています。

ヨットマスターIIのバリエーション

2007年に登場したばかりのヨットマスターIIだけに、フルモデルチェンジは行われておらず、先述したマイナーチェンジのみとなります。ここではヨットマスターIIの素材バリエーションをそれぞれご紹介していきましょう。

ステンレススチール

それまでゴールド素材のみとラインアップから高嶺の花としての存在であったヨットマスターIIですが、2013年に待望のオールステンレスモデルがラインアップに加わりました。メーカー希望小売価格(2020年4月現在)は1,975,600円(税込)と、200万円を切るプライス。ちなみに並行輸入価格は1,918,000円(税込)と他のスポーツモデルと比較するとメーカー希望小売価格との差が少なく、狙い目のモデルといえるでしょう。他のロレックスモデルと同様に型番の下一桁が「0」はステンレススチールを意味します。


■関連商品はこちら
ロレックス ヨットマスターII Ref.116680 一覧

ロレゾール(ステンレススチール×エバーローズゴールド)

イエローゴールドではなくあえてエバーローズゴールドと組み合わされたロレゾール(コンビ)モデル。針、インデックス、スモールセコンドの枠、クロノグラフボタン、りゅうず、センター駒、ベゼル(一部)がエバーローズゴールド仕様となります。

ヨットマスターIIでエバーローズゴールドを狙っている方は現時点(2020年4月現在)においてはこちらのコンビモデルを手に入れるしか選択肢はありません。メーカー希望小売価格(2020年4月現在)は2,686,200円(税込)。型番の下一桁が「1」はピンクゴールド/ステンレススチールを意味します。


■関連商品はこちら
ロレックス ヨットマスターII Ref.116681 一覧

イエローゴールド

ヨットマスターと同様にヨットマスターIIのデビューモデルにラインアップされていたのがイエローゴールドモデル(ホワイトゴールドも同時)です。文字盤のバリエーションは全ての素材と同様にホワイト文字盤のみ。

メーカー希望小売価格は同じオールイエローゴールドのコスモグラフ デイトナのRef.116508がメーカー希望小売価格(2020年4月現在)は3,873,100円(税込)で、ヨットマスターIIのメーカー希望小売価格(2020年4月現在)は4,605,700円(税込)と、ヨットマスターIIの方が上位モデルになるようです。型番の下一桁が「8」はイエローゴールドを意味します。


■関連商品はこちら
ロレックス ヨットマスターII Ref.116688 一覧

ホワイトゴールド×プラチナベゼル

イエローゴールドモデルと同時デビューを果たしたのがこちらのホワイトゴールドケースモデル。ベゼルのみプラチナ素材を使用していることから、メーカー希望小売価格は(2020年4月現在)は5,094,100円(税込)とヨットマスターIIのラインアップ中最も高価なモデルとなります。ステンレススチールモデルと同様にクロノグラフ針が赤色となり計測時間の判断に優れています。型番の下一桁が「9」はホワイトゴールドを意味します。

■関連商品はこちら
ロレックス ヨットマスターII Ref.116689 一覧

まとめ

いかがでしたか?

今回はロレックスのラグジュアリー・スポーツラインであるヨットマスターⅡについてご紹介しました。他スポーツロレックスとは一線を画した魅力、あなたも味わってみませんか?

■関連商品はこちら
ロレックス ヨットマスター 一覧

【記事内に登場した商品が見られる!買える!店舗&オンラインショッピング案内】

新品・中古・アンティークの時計が常時5000本以上という国内最大級の品揃えを誇るジャックロード店内

ジャックロードJACKROAD

東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ3F
JR中野駅北口徒歩5分
電話 [店舗] 03-3386-9399  [通販] 03-3389-1071
営業時間 11:00~20:30
店舗案内は こちら
オンラインストアは こちら

業界最大手!全国屈指の品揃えを誇るメンズブランド腕時計専門店ジャックロード。創業30年以上の実績と信頼を誇る、並行輸入店の草分け的存在です。東京・中野ブロードウェイ3Fに店舗があり、ブランドジュエリー&バッグ店舗、姉妹店であるレディース腕時計専門店ベティーロードも併設されているため、ご家族やご友人同士でご来店いただいてもみなさまにお楽しみいただけるラグジュアリー空間となっております。

半個室の商談スペースもあり、小さなお子さま連れのお客さまもゆったりとご覧いただけます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

店内の在庫は常に変動しております。来店にて見たいモデルが決まっている場合、事前に店舗へ在庫を確認の上お越しいただくことをおすすめしております。

この記事に関するタグ

CATEGORY カテゴリー

PICK UP ピックアップ

  • オートバイレーサー山中琉聖選手とスポンサー契約を締結しました

  • ビジネスシーンで使うロレックスなら?最適なモデルをご紹介!

  • 喜平ネックレスとは?金やプラチナの人気種類や選び方をご紹介