人気のダイバーズウォッチとは?おすすめのブランド・モデルをご紹介!

人気のダイバーズウォッチとは?おすすめのブランド・モデルをご紹介!

スポーツウォッチの中でも大人気のダイバーズモデルは各社が参入しているモデルですが、その分選択肢も多く、どれを選ぼうか迷われる方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなダイバーズウォッチに着目!人気モデルを含めたダイバーズウォッチについてまとめてみました。

マリンスポーツやダイビングを楽しみたい方にはもちろん、近年はデザイン性の高いモデルも多数ラインナップされておりますので、高い防水性と併せてビジネスシーンや普段使いにももってこいです。

「やっぱり人気モデルにしよう」「敢えて人とかぶらないモデルにしよう」などなど、ダイバーズウォッチご購入の際の参考になれば幸いです。

 

ー 目次 ー

1.ダイバーズウォッチとは
2. 時計の防水性能はどのぐらい?
3. ブランド別ダイバーズウォッチモデル
  3-1. - オリス アクイス デプスゲージ Ref. 733 7675 4754SET
  3-2. - ジン U1.S Ref.1010.U1.S
  3-3. - ブライトリング スーパーオーシャン 44 スペシャル Ref.Y192C59ORC
  3-4. - IWC アクアタイマーオートマティック2000 Ref.IW358002
  3-5. - パネライ サブマーシブル Ref.PAM00683
  3-6. - ブルガリ ディアゴノ プロフェッショナル スクーバ Ref.SD42SVD
  3-7. - タグ・ホイヤー アクアレーサー 500m クロノグラフ セラミック Ref.CAK2111.BA0833
  3-8. - カルティエ カリブル ドゥ カルティエ ダイバー Ref.WSCA0010
  3-9. - ロレックス サブマリーナ デイト Ref.116610LN
  3-10. - ロレックス シードゥエラー43 Ref.126603
  3-11. - オメガ シーマスタープロフェッショナル1200 プロプロフ Ref.224.30.55.21.04.001
  3-12. - セイコー プロスペックス マリーンマスター プロフェッショナル 機動戦士ガンダム 40周年記念 シャア専用ザク 限定モデル Ref.SBDX029
  3-13. - シチズン プロマスター アクアランド エコ・ドライブ Ref.BJ2120-07E
  3-14. - ブランパン フィフティファゾムス Ref.5015-12B40-O52A
  3-15. - ロンジン レジェンドダイバー デイト Ref.L3.774.4.50.0
4. まとめ

ダイバーズウォッチとは

腕時計好きならすっかり聞きなれたダイバーズウォッチですが、そもそもダイバーズウォッチとはその名の通りダイビングに耐えうる機能を持つ腕時計のことを指します。

防水性能はもちろんのこと、同時に視認性や耐磁性も求められます。

中には電波時計・ソーラー電池機能が付いたダイバーズウォッチも存在します。

また特徴的な仕様に回転ベゼル(インナー回転ベゼル)があります。

ダイビング中にベゼルが逆に回転しないよう逆回転防止ベゼルが主流となっています。

■あわせて読みたい 関連記事
>> 【ベゼルとは?】腕時計のベゼルの使い方から種類まで徹底まとめ

時計の防水性能はどのぐらい?

防水表

せっかくですのでここでダイバーズウォッチと関わりの深い防水性能についてみてみましょう。

一般的に生活防水といわれる30m~150m防水のものは、汗や多少の雨、軽い手洗いなど、少し濡れる程度までであれば耐えられるといわれています。

防水性が200mを超えるダイバーズウォッチでない限り、水場でのハード使用は避けていただいた方が万が一の事故も防げます。

生活防水やダイバーズのような本格的な防水機能をもつ時計には、必ず防水表記「WATER RESISTANT」の表示がなされていますので確認してみましょう。
なお、入浴やシャワー時は温水による機械油異常、温度差による風防内の曇り、パッキンの緩み等の原因となりますので防水性能が高いからと言って着用したままのシャワーや入浴は避けるようにしましょう。

■あわせて読みたい 関連記事
>> 3気圧防水?5気圧防水?10気圧防水?時計の〇気圧防水とは

ブランド別ダイバーズウォッチモデル

そんなダイバーズモデルですが、各ブランドが参入している領域で、高級腕時計ブランドから比較的リーズナブルなモデルまで数多くラインナップされています。
ここではおすすめのダイバーズウォッチをご紹介致します。

オリス アクイス デプスゲージ Ref. 733 7675 4754SET

733 7675 4754SET

機械式時計にこだわるオリスならではといえる機械式水深計を備えたダイバーズウォッチがオリス アクイス デプスゲージ Ref. 733 7675 4754SETです。
文字盤外周にあるイエローカラーの水深インジケーターを活用することで、簡単に現在の深度が計れるという機構を搭載しています。
46ミリという存在感のあるステンレススチールケースをブラックDLCコーティングで武装。
さらに頑丈なセラミックベゼルという組み合わせで、500mの防水スペックが与えられています。
オリスは本格的なプロフェッショナルモデル以外にも、都会向けのダイバーズウォッチ、アクイスもラインナップしているので、シチュエーションにあわせてダイバーズウォッチが選べるのが魅力です。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 社会人におすすめのメンズブランド腕時計【価格帯別】

>> 10万円前後で買える憧れの本格メンズ腕時計まとめ

■関連商品はこちら
>> オリス ダイバーズウォッチ 一覧

ジン U1.S Ref.1010.U1.S

1010.U1.S

創業者ヘルムート・ジンがドイツ空軍パイロットであったため、パイロットウォッチのイメージが強いジンですが、ドイツの特殊部隊に正式採用されているプロフェッショナルモデルを多く有するだけに、ダイバーズウォッチへのこだわりも強いモデルがラインナップされています。
そのひとつがU1・コレクション。
今回ピックアップしたU1.Sは、ジン独自の1500ビッカースという高い耐傷性が施されたUボート・スチールをブラックコーティングしたプロフェッショナルダイバーズウォッチ。
その防水性能は1000m(100気圧)のスペックとなります。
日常使用において、防水を気にする必要がないモデルと言えるでしょう。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 【パイロットウォッチ】おすすめの人気モデルから特徴や歴史まで総ざらい

>> 【ミリタリーウォッチ】おすすめのブランドモデルを一挙公開!貴重なリアルミリタリーも

■関連商品はこちら
>> ジン ダイバーズウォッチ 一覧

ブライトリング スーパーオーシャン 44 スペシャル Ref.Y192C59ORC

Y192C59ORC

ジンと同じく「パイロットウォッチ」のイメージが強いブライトリングですが、歴史を紐解いていくとブライトリングがダイバーズウォッチに携わったのは1957年と実に半世紀以上の歴史を誇ります。
アメリカ海軍の特殊部隊ネイビーシールズと共同開発を行い完成させたのが初代スーパーオーシャンでした。
そのルーツを現在も色濃く残しているコレクションがスーパーオーシャン ヘリテージとなり、その一方でモダンに進化し続けているのが「スーパーオーシャン」です。
今回ピックアップしたスーパーオーシャン 44 スペシャルは、実に1000mの防水を誇りケース左側にはヘリウム排出バルブを備えるプロフェッショナルモデルとなります。
バーインデックス、分ごとの目盛りが入ったセラミック製逆回転防止ベゼルを備えるのもスーパーオーシャン 44 スペシャルの特徴です。


■あわせて読みたい 関連記事
>> ブライトリングの評判は?実際のレビューをモデル別にまとめてみました。

>> 【最新版】2019年上半期ブライトリング人気ランキング

■関連商品はこちら
>> ブライトリング ダイバーズウォッチ 一覧

IWC アクアタイマーオートマティック2000 Ref.IW358002

IW358002

IWCを代表するダイバーズウォッチがアクアタイマーです。
その歴史は1967年からスタートしており、現在まで幾度かのモデルチェンジを行いながらダイバーズウォッチとしての実力を知らしめてきたコレクションとなります。
アクアタイマーがここまで知名度を高めたきっかけは、ポルシェデザインと技術提携して生み出されたオーシャン2000の登場となります。
旧西ドイツ軍に納入していた実績となるオーシャン2000のテクノロジーを、IWCはGSTアクアタイマーに搭載し2000m防水を達成することになりました。
ポルシェデザインとの技術提携が解消された現在でもここで得たノウハウは現在のアクアタイマーに息づいています。
今回ピックアップしたIWC アクアタイマーオートマティック2000 Ref.IW358002(生産終了)は、まさにそのルーツを現代に継承するモデルでした。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 【アクアタイマー】IWCが誇る高機能ダイバーズ。アクアタイマーの魅力とおすすめモデルをピックアップ

>> 【IWC】質実剛健 シャフハウゼンのクラフトマンシップが光るIWCを徹底解剖

■関連商品はこちら
>> IWC ダイバーズウォッチ 一覧

パネライ サブマーシブル Ref.PAM00683

PAM00683

ダイバーズウォッチを語る上で欠かせないのがデカ厚ブームの火付け役でもあるオフィチーネ・パネライことパネライの存在です。
当時よりその高い技術力を評価され、イタリア海軍より潜水部隊用のダイバーズウォッチの開発を依頼されたことに始まり、暗闇での任務をこなすダイバーにとって必要不可欠な強い発光力を持つラジオミール(後にルミノールに代替)の開発など、ダイバーズウォッチの発展において重要な立ち位置を占めています。
現在のパネライのダイバーズウォッチはサブマーシブル・コレクションに集約されています。
ダイバーズウォッチのルーツは1956年にエジプト海軍に納入した軍用ダイバーズがデザイン上のベース。
1993年に民間コレクションとして発売されたパネライですが、サブマーシブルの登場は5年後の1998年に満を持して登場。
ルミノール1950 サブマーシブル1000m、ルミノール1950 サブマーシブル2500mなどの最深度を誇るモデルもラインナップされていますが、今回ピックアップしたのはパネライ サブマーシブル Ref.PAM00683。
パネライとしては小ぶりな42ミリサイズにセラミック製ベゼルを備えたモダンダイバーズ。
必要十分な300m防水のスペックを備えます。
モデル名、秒針、防水表記にはパネライブルーが塗布されているのがポイントです。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 【最新版】2019年上半期パネライ人気ランキング

>> パネライ ルミノールマリーナ~デカ厚ブームの火付け役~[スタッフ愛用腕時計 vol.8]

■関連商品はこちら
>> パネライ ダイバーズウォッチ 一覧

ブルガリ ディアゴノ プロフェッショナル スクーバ Ref.SD42SVD

SD42SVD

宝飾店としてスタートしたブルガリは、1977年に市販化したブルガリブルガリの大ヒットで時計業界に参入を果たしました。
ジュエリーブランドらしい華やかなブルガリブルガリとは対極に位置するスポーツコレクション「ディアゴノ プロフェッショナル」は、異例のヒットとなりブルガリの知名度を拡げるコレクションとなりました。
その中で販売されていた異色のモデルが「ブルガリ ディアゴノ プロフェッショナル スクーバ Ref.SD42SVD」です。
ケース径42ミリ×ケースの厚み17ミリという分厚いステンレススチールケースをまとい、2000mの防水を誇ったダイバーズウォッチでした。
すでに生産は終了していますが、根強い人気に支えられるブルガリのオーバースペックモデルです。


■あわせて読みたい 関連記事
>> カッコイイ!おしゃれなメンズブランド時計をまとめてみました。

>> 30代のメンズにおすすめ!オフシーンに着けたい腕時計ブランド8選!

■関連商品はこちら
>> ブルガリ ダイバーズウォッチ 一覧

タグ・ホイヤー アクアレーサー 500m クロノグラフ セラミック Ref.CAK2111.BA0833

CAK2111.BA0833

品質とコストパフォーマンスの高さから大人気のタグ・ホイヤーを代表するダイバーズウォッチがアクアレーサーです。
アクアレーサーのルーツは1983年に発売された「2000シリーズ」の大ヒットからとなります。
200m防水、逆回転防止ベゼル、ねじ込み式リューズ、夜光塗料付き針、インデックスと、ダイバーズウォッチとしては欠かすことができない機能が付加されていました。
2004年に登場したアクアレーサーはよりモダンなデザインへと変化していきます。
今回ピックアップしたのは、500m防水のスペックを備えたタグ・ホイヤー アクアレーサー 500m クロノグラフ セラミック Ref. CAK2111.BA0833。
クロノグラフモデルでありながらも、500mの防水を誇る実力備えています。
さらに傷、退色を防ぎながらも、高級感を併せ持つセラミックベゼルが採用された人気モデル。
こちらのモデル以外にも、アクアレーサーは本格的な機械式時計からリーズナブルで精度の高いクォーツタイプまで幅広いラインナップも魅力です。


■あわせて読みたい 関連記事
>> タグ・ホイヤーの評判はいかに?!モデル別にレビューをまとめてみました。

>> タグ・ホイヤーを代表するダイバーズウォッチ アクアレーサーの魅力

>> タグ・ホイヤーの価格、まとめてみました【ジャックロード版】

>> コスパ抜群!人気のタグ・ホイヤー クォーツモデルをご紹介

■関連商品はこちら
>> タグ・ホイヤー ダイバーズウォッチ 一覧

カルティエ カリブル ドゥ カルティエ ダイバー Ref.WSCA0010

CAK2111.BA0833

カルティエが男性ユーザーをターゲットに開発した「カリブル」は2014年に登場しました。
ダイバーズウォッチらしいスポーティなデザインでありながらもケースの厚みが11mmに抑えられていることもあり、カルティエらしくタウンユースでも大活躍のエレガントな佇まいが魅力的です。
ムーブメントはカルティエ自社開発の自動巻き1904-PS MCを搭載の本格仕様。
文字盤はダイバーズウォッチらしからぬ、ローマ数字インデックス、大型のスモールセコンドを備えるなどカルティエが解釈する新しいダイバーズウォッチと言えます。


■あわせて読みたい 関連記事
>> カッコイイ!おしゃれなメンズブランド時計をまとめてみました。

>> 夏はやっぱりラバーベルト!おすすめ4モデルをご紹介[FAVORITES by JACK ROAD Vol.12]

■関連商品はこちら
>> カルティエ ダイバーズウォッチ 一覧

ロレックス サブマリーナ デイト Ref.116610LN

116610LN

時計の王様、ロレックスのダイバーズウォッチといえばサブマリーナ。
こちらはそんなサブマリーナの中でも人気のサブマリーナ デイト Ref.116610LN。
2010年のバーゼルワールドにて登場しました。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 【ロレックス】大人気のサブマリーナ!人気モデルをランキング形式でご紹介

>> ロレックス 赤サブマリーナ Ref.1680~マークⅠ トロピカルダイヤル~[アンティーク仕入れ担当の時計図鑑 Vol.1]

■関連商品はこちら
>> ロレックス ダイバーズウォッチ 一覧

ロレックス シードゥエラー43 Ref.126603

126603

2019年に登場したシードゥエラーのコンビ(イエローロレゾール)モデル。
シードゥエラーの歴史上、初めて登場したコンビモデルとなります。
今まではプロフェッショナル向けのイメージが強かったシードゥエラーですが、今後はラグジュアリーなテイストを併せ持つコレクションとして変化していくのでしょうか。
1220mの防水とスペックはステンレススチールモデルと変わりません。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 【シードゥエラー】ロレックスの技術がつまったダイバーズウォッチの最高峰「ロレックス シードゥエラー」

>> ロレックス Ref.1665 赤シードゥエラー~奇跡の赤シード マーク2 ブラウンダイヤル~[アンティーク仕入れ担当の時計図鑑 Vol.5]

■関連商品はこちら
>> ロレックス ダイバーズウォッチ 一覧

オメガ シーマスタープロフェッショナル1200 プロプロフ Ref.224.30.55.21.04.001

224.30.55.21.04.001

1970年に当時のオメガ最深度を誇ったシーマスタープロフェッショナル600の後継モデルとして、2009年に復刻されたのがオメガ シーマスタープロフェッショナル1200 プロプロフです。
デザインは当時のモデルをほぼ継承しながらも、防水スペックは2倍となる1200m防水のスペックが与えられました。
このプロプロフでもっとも注目する部分が2時位置に設置されたオレンジアルマイト処理が施されたプッシュボタン。
回転ベゼルを動かす際には、このプッシュボタンを押し続けないと動かせない特殊仕様となっています(潜水時に不用意に回転ベゼルが動かないようにするため)。
さらにプッシュボタンの下側には「He」の刻印が施されたヘリウム排出バルブが備わっているのも特徴です。
55 x 48mmという迫力のあるケースサイズに、シャークプルーフ(鮫に噛まれても壊れない)ブレスレットというその存在感は現行ダイバーズウォッチ随一と言えます。


■関連商品はこちら
>> オメガ ダイバーズウォッチ 一覧

セイコー プロスペックス マリーンマスター プロフェッショナル 機動戦士ガンダム 40周年記念 シャア専用ザク 限定モデル Ref.SBDX029

SBDX029

1965年に誕生した「150mダイバー」からセイコーとダイバーズウォッチの歴史は始まりました。
1975年にはケースの外側にプロテクターが備わった600m防水ダイバーが誕生。
2015年には1000m防水へと進化しました。
今回ピックアップしたセイコー プロスペックス マリーンマスター プロフェッショナル 機動戦士ガンダム 40周年記念 シャア専用ザク 限定モデル Ref.SBDX029は、その1000m防水モデルをベースとしたもの。
シャア専用ザクをオマージュしたカラーとディティールは機動戦士ガンダムファンならずとも興味を引くモデルではないでしょうか。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 【ダイバーズウォッチ】セイコーダイバーズを徹底解剖!歴史から選び方まで

>> セイコーアンティーク 日本が誇る国産ブランドセイコーの歴史に名を刻む名品たち

■関連商品はこちら
>> セイコー ダイバーズウォッチ 一覧

シチズン プロマスター アクアランド エコ・ドライブ Ref.BJ2120-07E

SBDX029

セイコーと同様、日本が誇る巨大メゾン、CITIZN(シチズン)。
日本の腕時計の近代化に大きく貢献、特にエレクトリックウォッチの領域においてはセイコーと共に諸外国に追従を許さないほどの非常に高いレベルを誇ります。
そんなシチズンの技術の結晶とも言えるエコドライブは、光エネルギーによって駆動し、製造工程や製品そのものにも有害物質を含まない現代環境の理想を体現したとして世界中から賞賛を浴びています。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 社会人におすすめのメンズブランド腕時計【価格帯別】

■関連商品はこちら
>> シチズン ダイバーズウォッチ 一覧

ブランパン フィフティファゾムス Ref.5015-12B40-O52A

5015-12B40-O52A

あのロレックスのサブマリーナと時を同じくして誕生したのがブランパンのフィフティファゾムス。
モダンダイバーズウォッチの祖とも言われています。
老舗ブランドならではの歴史を感じさせる風合いながらもスポーティなフィフティファゾムスは多くの時計愛好家からも高い評価を得ています。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 【名作】元祖モダンダイバーズウォッチとして名高いブランパンのフィフティファゾムスの魅力

■関連商品はこちら
>> ブランパン ダイバーズウォッチ 一覧

ロンジン レジェンドダイバー デイト Ref.L3.774.4.50.0

L3.774.4.50.0

1832年に時計大国のスイスで創立されたロンジン。
翼の砂時計のブランドロゴが印象的な歴史あるブランドです。
そんなロンジンのダイバーズウォッチと言えば、レジェンドダイバーです。
独特のヴィンテージ感漂うデザインをダイバーズウォッチに落とし込んだレジェンドダイバーは高く評価されています。
比較的リーズナブルな価格帯も嬉しいポイント。


■あわせて読みたい 関連記事
>> 【ロンジン】過去と未来を繋ぐ確かな技術力 ロンジンの魅力

■関連商品はこちら
>> ロンジン ダイバーズウォッチ 一覧

まとめ

いかがでしたか?
ダイバーズウォッチという括りではありますが、その高い機能性や豊富なデザインラインナップから選ぶ愉しみに加え、ビジネスシーンでも違和感がなく普段使いにもおすすめできるモデルが揃います。
今回ご紹介したモデル以外にもジャックロードではダイバーズウォッチを数多く取り揃えております。
これを機に、あなただけの1本を見つけてみてはいかがでしょうか?


■関連商品はこちら
>> ダイバーズウォッチ 一覧

>> ジャックロード オンラインストアはこちら

>> ジャックロード 実店舗案内はこちら